原子力規制委が発足 田中委員長ら5人任命

 【共同】原子力の安全規制を一元化する原子力規制委員会と事務局の原子力規制庁が19日、東京電力福島第1原発事故から約1年半を経て発足し、皇居で田中俊一委員長の認証式が行われた。野田佳彦首相が田中氏を含め委員5人を官邸で任命し「地に落ちた信頼を回復するために全力を尽くしてほしい」と激励した。

 田中氏は記者会見で原発の再稼働に関し「(これまで条件としていた)ストレステスト(安全評価)や暫定基準にとらわれず新基準で見直すが、年内の新基準作成は非常に… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ページ上部へ戻る