夏に美味しい
ビール・日本酒・焼酎

Sake


菊正宗
杉が香る辛口酒
純米樽酒徳利ボトル720ml

生酛造りで醸した辛口の純米酒を吉野杉の酒樽で貯蔵し、一番香りの良い飲み頃を取り出して瓶詰めした。すっきりとした辛口酒だからこそ冴える爽やかな吉野杉のキリッと引き締まった喉越しが楽しめる。杉の爽やかな香りはまさに夏向き。日本酒初心者から愛飲者まで幅広い層にオススメ。樽に貯蔵しているので、ウィスキー好きにも人気がある。そして、好相性の食べ物はうなぎ。樽酒にはうなぎの脂っこさを軽減させる効果がある。日本では土用丑の日には樽酒の売り上げが伸びるのだそう。他にもチーズやオイルサーディンと合わせても美味しい。飲み方の基本は冷酒。さらにレモンスライスを加え、杉の香りをより楽しむためにワイングラスで飲むなどの工夫も。

日本盛
生原酒をカジュアルに楽しめる
ボトル缶生原酒200ml 本醸造 大吟醸

「開けたその場が、蔵元になる」のキャッチコピーが表すとおり、日本酒本来の鮮度の高い美味しさと香りを楽しめるように、火入れ(加熱処理)を行わずに、品質保持性と利便性に優れたボトル缶に生原酒を詰めた贅沢な一品。ボトルを開けた瞬間に豊かでみずみずしい香りが広がる。現状のボトルを採用した理由は、美味しさを逃さないということ以外にも、アウトドアのピクニックやホームパーティー、イベント時など、いつでもどこでも気軽に持ち込めてカジュアルな楽しみ方ができること。青いボトルの芳醇な香りの辛口大吟醸と、白いボトルの濃厚なこくと旨みの本醸造から選べる。

ヤヱガキ酒造
青りんごを思わせる香りが印象的
無 純米大吟醸

ヤヱガキ酒造の320周年記念商品として誕生した「無 純米大吟醸」。発売から早くも31年が過ぎ、今ではYaegakiの代表的な商品となった。青りんごを彷彿とさせる華やかな香りとキリッとし後味が印象的な酒。特にワイングラスで飲むことで、香りが際立ち、深い味わいが堪能できる。食前酒として、軽めな料理と合わせての食中酒としても喉越しよく杯が進む純米大吟醸。また、柑橘系の酸味あるフルーツとの相性も抜群で、カットフルーツのおともとしてもオススメ。アメリカで発売以降、性別・世代・人種を問わず多くの人に愛飲されてきた「無」。モンドセレクションでは8年連続で金賞受賞。

YAMATO
なめらかな口当たりと淡麗な味わい
純米吟醸

その起源は1640年と江戸時代にさかのぼる、歴史ある佐賀県大和町の大和酒造。その大和酒造が手がけたYAMATOは、2016年に米国デビューを果たしたばかりながら、既に数々のレストランで扱われ、アメリカ人消費者からも人気を得ている。ドライでエレガントな風味と共に、クールな濃紺のボトルはこれからの夏に最適。なめらかな口当たりと、淡麗な味わいが「飲みやすく、心地よい余韻が続く」と好評。適温は10度~15度で軽く冷やす程度。マッチする料理は、寿司や刺身などの和食はもちろん、サラダなどの野菜料理やチーズなどとも好相性で、どんな料理も引き立ててくれる。

花の舞酒造
柔らかな辛さの吟醸酒
日本刀(KATANA)純米吟醸

静岡県産100%の原料を使用したこだわりの純米吟醸酒。強すぎる辛さではなく、すっきりとした飲みやすい辛口にするため、酒を搾る抽出作業をゆっくりと行うことで柔らかな辛さの吟醸酒を実現。冷でも熱燗でも美味しいが、夏には是非、このKATANAを使ったカクテル、侍ハイボールを楽しみたい。作り方は簡単。用意したグラスに冷やしたKATANAとジンジャーエールを1:1で入れて、ライムかレモンを一搾りし、かき混ぜれば完成。日本酒の風味と甘さとが混ざり合い、暑い日には特にキリッとリフレッシュできる、飲みごたえのある日本酒カクテルだ。

松竹梅白壁蔵
甘みと酸味が絶妙のスパークリング清酒

米と米麹から生まれた、ほのかな甘みとほどよい酸味が特徴の飲みやすいスパークリング清酒。「浅瀬の水の流れ」「船が通った泡の跡」という意味を持つ「澪」と名付けることで、浅さを低アルコール、泡の跡を発泡酒に例えた。アルコール度数は5%。さらに清酒の新しい流れを作る、という意味も「澪」には込められている。食前酒として、チーズやオリーブ、ナッツといった前菜と一緒に、甘酸っぱいフルーツやチョコレートとデザートタイムに、など様々なシーンで活躍しそうだ。ボトルのデザインは泡が立ち上る様子を表現したもので、手土産やギフトに最適。

大関
爽やかな甘酸っぱさが新鮮
花泡香(ハナアワカ)250ml

お米の甘みがしっかりと感じられる味わいで好評の花泡香。最近、強めの炭酸が好まれるトレンドに合わせ、ボトルのデザイン一新を機にガス圧を強めたことで、従来よりもさらにすっきりとした喉越しが実現。清酒ながらシュワシュワと柔らかく泡立ち、さらに口に含むと爽やかに広がる甘酸っぱさもまるでスパークリングワインのようで新鮮だ。シャンパンフルートグラスに注ぐことでさらにお洒落な雰囲気が楽しめる。優しいピンク色の細長い形状のおしゃれなボトルは、ギフトに最適な2本セットも用意されている。アルコール度数は7%。

黄桜
上品な甘みのココナツフレーバー酒
ココナツにごり酒

2016年夏発売。 京都伏見の名水「伏水」と福井産こしひかりで仕込んだ純米にごり酒をベースに、アメリカで人気のココナツフレーバーを加えたフルーツのにごり酒。クリーミーな純米にごり酒の上品な甘味と、すっきりとした爽やかなココナツフレーバーが夏向きの仕上がりとなっている。ピニャコラーダにも通じる飲みやすさで、今まで日本酒に馴染みがなかった消費者層にも受け入れられている。パイナップルジュース・氷を加え、より本格的な「サケピニャコラーダ」としてカクテルとしていただくのもオススメ。

日本酒で手軽に作れるカクテル
Sake CockTail
Samurai Rock/サムライロック
日本酒とライムジュースを3:1の割合で混ぜて完成。ライムの酸味で日本酒が飲みやすくなる。

Red Sun/レッドサン
日本酒とトマトジュースを1:1の割合で。ブラッディメアリーの日本酒バージョン。

shiraume/白梅
日本酒、ホワイトキュラソー、レモンジュースを3:1:2の割合でミックス。グラスの縁に塩を塗る。

Saketini/サケティーニ
日本酒とドライ人を1:1でミックス。オリーブを添えて。

1

2

3

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Vrbo Japan

注目の記事

  1. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  2. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  3. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  4. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  5. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  6. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  7. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  8. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
ページ上部へ戻る