ここで差がつく! 英文レジュメ パワーワード100選〜動詞編

過去の記事 [レジュメ作成のポイント 面接官が履歴書を読むのは6秒だけ!] 内で、選考においてレジュメがどれ程大きな役割を担っているか、そして体裁の整ったレジュメであることがいかに大切であるか、を説明しました。

今回の記事では更に一歩進み、皆さんの業績や成果を際立たせ、よりブラッシュアップされたイメージを与えるのに効果的な「パワーワード 動詞編」をご紹介していきます。

1. パワーワードとは

パワーワードの説明をする前に、まず簡単な例を見てみましょう。

例1例2
●Help with creating reports.
●Manage Sales team.
●Hold strategic meetings.
●Coordinate social events.
●Represent team in developing reports.
●Spearhead and direct Sales team.
●Faciliate strategic meetings.
●Excute social events.

上記2つは共にほぼ同じ内容の職務を述べています。
どちらが、よりプロフェッショナルで、クリエイティブ、そして力強く見えるでしょうか。

.

.

.

筆者は、「2」だと感じます。きっと読者の方の多くがそのように感じるのではないでしょうか?
決して1に英語の文法的間違いがある訳ではないですし、誰もが知っている分かりやすい動詞を使っていて良い、と感じる人もいいるかもしれませんね。

しかし、日々何十、何百というレジュメを見る採用担当者には、以下のような印象を与えかねません。

  • Create etc:頻出ワードであり、インパクトが弱い
  • Help, Assist etc:積極性、主体性に欠ける
  • Hold, Coordinate etc:抽象的であり、どのレベルで従事したかの具体性が不足

限られた文字数で、強く、かつ洗練された印象を残す為の言葉選びが重要ということがお分かり頂けますでしょうか。

パワーワードとは、読んで字の如く、「力のある言葉」や「インパクトのある言葉」を指します。ビジネスシーンにおいては、聞き手を鼓舞し、訴求力を高める効果が期待できる言葉と言えるでしょう。

2. 場面別パワーワードの紹介

具体的なパワーワードの例を、場面ごとに分けご紹介しします。
見慣れない言葉もおそらく多く有ることかと思います。ぜひレジュメ内で積極的に使用し、一歩上の英文レジュメを目指してみてはいかがでしょうか。

調査/リサーチ

・Analyze丨分析する・Assemble丨集めて整理する・Assess丨査定する
・Audit丨監査する・Clarify丨明らかにする・Examine丨調査する
・Forecast丨予測する・Identify丨見極める・Interpret丨解釈する
・Quantify丨量を定める・Summarize丨要約する・Survery丨測量する

効率/売上促進

・Accelerate丨加速させる・Achieve丨成し遂げる・Amplify丨拡大する
・Boost丨増大する・Enhance丨更に高める・Expedite丨はかどらせる
・Further丨促進する・Lift丨向上させる・Maximize丨最大化する
・Outpace丨追い越す・Stimulate丨力づける・Sustain丨持続する

達成/成果

・Attain丨達成する・Award丨賞を与える・Demonstrate丨実証する
・Earn丨受けるに値する・Exceed丨超える・Outperform丨〜よりよい業績をあげる
・Reach丨達する・Showcase丨披露する・Surpass丨上回る

業務改善/変更

・Centralize丨一点に集合させる・Chair丨明らかにする・Integrate丨統合する
・Overhaul丨徹底的に見直す・Refine丨磨きをかける・Restructure丨構成し直す
・Revamp丨改修する・Revitalize丨復興させる・Simplify丨簡易にする
・Standardize丨標準に合わせる・Strengthen丨教化する・Transform丨変形する

時間/コスト削減

・Conserve丨浪費しない・Consolidate丨合併する・Decrease丨減少させる
・Deduct丨減らす・Diagnose丨原因究明する・Lessen丨少なくする
・Reconcile丨折り合いをうける・Reduce丨縮小する・Yield丨利益をもたらす

コミュニケーション/執筆

・Author丨著す・Brief丨要約する・Compose丨構成する
・Convey丨伝達する・Correspond丨通信する・Document丨文書で証明する
・Illustrate丨例証する・Persuade丨説得する・Publicize丨公表する

チーム管理/リーダーシップ

・Administer丨管理する・Align丨団結させる・Direct丨指揮をとる
・Facilitate丨促進する・Foster丨団結させる・Mentor丨助言する
・Mobilize丨結集する・Motivate丨動機づける・Prioritize丨優先づける
・Regulate丨統制する・Supervise丨監督する・Unite丨結束させる

顧客サポート

・Advise丨助言させる・Advocate丨提唱する・Arbitrate丨仲裁する
・Coach丨指導させる・Consult丨相談する・Educate丨教育する
・Field丨質問に応える・Inform丨知らせる・Resolve丨解決する

STS Careerでは、レジュメの添削やアドバイスも行っております。担当リクルーターに気兼ねなくご相談ください。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

STS Career

STS Career人材紹介エージェンシー

ライタープロフィール

Search To Shine ― あなたが、輝けるキャリアを。

ロサンゼルスを拠点とし、アメリカ全土を対象にHR・人材ソリューションを提供するリクルーティングエージェンシー。
企業様には人材発掘・採用戦略策定をサポートするビジネスパートナーに、求職者の皆様には夢の実現を支えるカウンセラーになることを目指します。

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  2. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  3. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  5. 私たちは習慣や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることがあり、当事務所も多種多様なお...
  6. カナダの大西洋側、ニューファンドランド島の北端に位置するランス·オー·メドー国定史跡は、ヴァイキン...
  7. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  8. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
ページ上部へ戻る