オンライン緊急講演会「ウクライナ市民からの現地報告 – 私たちにどんな支援ができるか」

ロシアのウクライナ侵攻から4カ月。メディアから伝わるウクライナ軍とロシア軍の戦況や、占領された地域の惨状から目が離せない状況が続いている。
しかし、ウクライナ市民の生活はどうなっているのか?兵器だけでなく、必要な支援が行き渡っているのだろうか!?

日本で育ち永住権を取得して現在はキーウから日本のメディアやYouTubeに活発にメッセージを発信しているボグダン・パルホメンコ氏とオンラインでつなぎ、現地の状況と、私たちに何ができるのか、さらに復興の際何が必要となるのか、現地からの貴重な生々しい証言を聞く講演会を日系人会ビジネスウーマンの会(JWB)主催で行われる。聞き手はウクライナ情勢についてニューヨークから取材し発信しているジャーナリストの津山恵子氏。

ボグダン・パルホメンコ氏

■登壇者:ボグダン・パルホメンコ氏(ウクライナ・キーウ在住、元日本在住、経営者、YouTuber)https://www.bogdanua.com/

■日時:7月9日(土)1:00pm(米国東部時間)(日本時間7月10日(日)2:00am)
■場所:オンライン開催(参加申込み後、Zoomリンク先をお知らせします)
■参加費:$15(経費を差し引いて、ボグダン氏の支援活動団体への寄付とします)
■申込先:https://www.eventbrite.com/e/368451778187
■問い合わせ:event@jwb-ny.org

※ 申込みいただいた方には、講演会後アーカイブ録画のリンク先をお知らせします。
※ ボグダン氏の団体に寄付を希望される場合ーーー
 1) 参加費 $15を、2口、3口のような形で追加いただく。
 2) 直接、ボグダン氏の支援金口座に振り込んでいただく(詳細はボグダン氏の HP参照)
— 三菱UFJ銀行: 名古屋駅前支店・普通 0390298 Parkhomenko Bogdan
— PayPal : lazareenk@gmail.com
※ 講演会は「Zoom」を使用しますので、事前にZoomアプリのインストール(無料)をお願いします。当日はパソコン、スマートフォン、タブレット等から、参加用のZoom URLに接続お願いします。

津山恵子氏(ニューヨーク在住ジャーナリスト)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  2. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
  3. 2022年6月5日

    住めば都
    ジャカランダの道 太陽が暖かい。春から夏にかけ、輝く青空と真綿のような太陽の暖かさは格別だ。...
  4. これからのエンターテインメントの未来を変えるといわれているNFTs。今回は、中でも簡単にイメージで...
  5. モンタナ州で グランピング体験 モンタナ州の北部、カナダとの国境に位置するグレイシ...
  6. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  7. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  8. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
ページ上部へ戻る