日本出身のジェイ・リザランド選手
競泳の米代表としてリオへ

ネブラスカ州オマハで行われた競泳のリオデジャネイロ五輪米国代表選考会で、アメリカンスポーツ最前線でも紹介したリザランド三つ子兄弟のジェイが400メートル個人メドレーで2位に入り、五輪出場権を獲得した。

自由形で最後の100メートルに入った時点で、ロンドン五輪金メダルのライアン・ロクテに2秒以上の差をつけられていたが、最後の25メートルでロクテを捕らえると1秒の差をつけ、4分11秒02で泳ぎ終えた。優勝したのはリザランドのジョージア大学の先輩にあたり、五輪出場を目指して1年間休学中のチェース・ケーリッシュ。隣合わせのレーンで泳ぎ終わった元チームメイトの2人は抱き合って喜びを分かち合った。

会場には両親をはじめ、三つ子のミックとケビンも駆けつけてジェイを応援。4月末にニュージーランド代表として五輪出場を目指したミックとケビンは、実は米国代表選考会にも出場するのだが、「ジェイのサポートのためにこの試合に出てるようなもの。楽しんでますよ」と母親の秩寿子さんは嬉しそうだった。(記事提供:金岡美佐)

三つ子のリザランド兄弟。ジェイさんは左上。 写真提供:Chizuko Litherland

三つ子のリザランド兄弟。ジェイさんは左上。
写真提供:Chizuko Litherland

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る