聞くだけの英語教材『スピードラーニング』が デジタル化されて販売再開

外国語教材を制作・販売する株式会社エスプリラインの、あの聞き流す英語教材『スピードラーニング』 がアメリカでの販売を9月より再開した。

『スピードラーニング英語 デジタル版』は思い立ったその瞬間から英会話を始められ、スマートフォン、パソコンでいつでもどこでも英語に触れることができる。

以前アメリカで販売していた『スピードラーニング』(CD 版)は聞いているだけで、英語のみならず、アメリカ生活が手に取るようにわかる「アメリカ生活ガイド」的な教材だったので駐在員とその家族を中心に日本人たちに大人気となった。

子どもの学校で他のお母さんたちや先生との会話は? 暖房が壊れたときはどうする
の? 子どもがケガをして救急車を呼ぶことになったら? 家を借りるときはどこから手 をつければいいの? パーティーに呼ばれたら? アメリカの行事ってどうするの? など、 アメリカ在住の日本人が遭遇する日常が息づいた、臨場感あふれるアメリカ生活が詰まっている。

『スピードラーニング』は英語のあとに日本語が収録されているので、テキストや辞書を使わず意味がすぐ分かり聞いていてストレスがない、楽しくアメリカ生活を疑似体験できる教材となっている。

株式会社エスプリラインは日本国内の行政や企業向けのオリジナルのスピードラーニングも制作し、現在『スピードラーニング』は、日本国内において地方公共団体や、川越の観光向け、金沢で390年の歴史を持つ老舗和菓子屋『森八』 向けなど、カスタマニズされたオリジナルの『スピードラーニング』の制作・販売もして好評を得てる。

■問い合わせ:エスプリラインホームページ
http://www.gogosl.com/
TEL:203-869-2543(東部時間:平日9〜5 時)
info@gogosl.com

 

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-4-3

    身体をほぐして痛みをなくす 天城流湯治法

     普段から首の痛みが酷い。毎日、パソコンに向かってタイプし続けているせいだと思うが、そのうち...
  2. 2016-9-15

    UCLAアメフトチームで 活躍する日本人庄島辰尭 (しょうじまたつあき) 選手

    開幕を3週間後に控えた8月中旬。トレーニングキャンプも2週目を迎え、ロサンゼルスからサンバー...
  3. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  4. 2019-4-1

    健康な体を手に入れる 快適習慣始めよう

    自律神経の乱れが引き起こす 体の不調 体の不調を引き起こす原因は、「自律神経の乱れ」...
  5. 2018-12-13

    Tajima America Corporationアメリカのビジネスは、今

    多頭式刺繍機の総合メーカーTajima America Corporationのプレジデント富永稔さ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る