日系弁護士会が小東京サービスセンターで無料法律相談を実施

Japanese American Bar Association (JABA/日系弁護士会)が、9月29日(土)に小東京サービスセンターにおいて無料法律相談を実施する。開催時間は午前10時から午前11時30分まで。 

家庭法、移民法、相続法、消費者の問題、契約に関する問題等について、ボランティア弁護士から日本語で、または通訳を通して約15分間の無料相談を受けることができる。同イベントは、主催団体のJABAと共催団体の小東京サービスセンター、Legal Aid Foundation Of Los Angeles、Asian Americans Advancing Justice-LA、および在ロサンゼルス日本国総領事館の協力で行われる。 受付は午前9時30分から午前11時まで。相談は予約制ではなく、先着順で行われる。

■開催日時:2018年9月29日(土)10:00-11:30am(9:00受付開始)
■開催場所:小東京サービスセンター(231 E. 3rd St., #G106, Los Angeles, CA 90013)
■問い合わせ:Legal Aid Foundation Of Los Angeles 323-801-7931

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  2. 2016-11-17

    「この映画を作れば 捕鯨は理解してもらえる、という一心」

     和歌山県太地町で撮影された反捕鯨映画「The Cove」。同作は大きな話題になっただけでな...
  3. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  4. 2016-11-23

    海外在住日本人は購入できない! 「ジャパン・レール・パス」の利用資格が一部変更

    JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  5. 2019-8-7

    お金の新たな価値を伝える 作家 本田健さん

    これまで日本で130冊近くの自己啓発本を出版してきた本田健さんが、「お金と幸せ」をテーマにし...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る