ニューヨーク育英学園
日本全国被災地支援夏季留学招待プログラムを実施

ニューヨーク育英学園(ニュージャージー州イングルウッドクリフス)が今年第7回の開催を迎える、日本全国の被災による遺児を対象とした夏季留学招待プログラムの、小学生と大学生がニューヨークに到着した。

参加した留学生たちは、現地のこどもたちと一緒に学びながらニューヨークならではの体験をし、記憶に残る楽しい思い出をたくさん作った。グラウンドでさまざまな種目を通して汗を流す「育英カップ」や、英語での「ことばの学習」、水泳や図工、理科実験など、楽しいアクティビティが目白押しだった。招待した大学生が地元の田植え踊り「請戸の田植え踊り」を小学生・先生たちに教え、全員で音楽に合わせて踊り、日本の民俗芸能を体験する場面もあった。

今年も、日本側での空港までの移動や付き添いは「あしなが育英会」が全面支援。ニューヨーク側では、IACEトラベル、日本航空、NY日系人会、Daily World Press, Inc.(Daily Sun New York)等の企業に加え、個人からの協力や支援も寄せられた。

同学園では、留学生招待プログラムへの企業、個人からの協力支援を引き続き募集している。米国非営利団体(IRS 501 (C)(3))である同学園への寄付は、米国での寄付金税額控除の対象となる。

詳細は学園事務局の201-947-4832まで。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-1-17

    GK Design International Incorporatedアメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州ガーデングローブにオフィスを構えるGK Design International...
  2. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  3. 2017-3-1

    現地取材 レポート 今、全米が注目! テキサス最新事情

    ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...
  4. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  5. 2016-11-2

    Beauty Special 2016 Fall こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る