令和元年台風19号被災者支援 義援金ご協力のお願い

先日、日本を襲った台風19号による甚大な被害は、災害の全容が明らかになるにつれて犠牲者や被災者数、罹災の規模も拡大を続けている。一日も早い犠牲者の発見と被災者への支援、さらに現地の復旧が課題となっている。

ニューヨークの日本クラブおよび商工会議所は、J.C.C. Fund 内に支援窓口を設置し、災害支援義援金の募集を実施する。集まった義援金は日本赤十字社を通じ、被災者に直接届ける形での支援とする予定だ。これにともない義援金の協力を呼びかけている。

寄付概要 ※全額、税控除
■小切手の宛先:J.C.C. Fund
(メモ欄に “Typhoon 19 Disaster Relief Fund” と記入ください)
■送付先:J.C.C. Fund (145 West 57th Street, New York, NY 10019)
■受付期限:12月末日までを予定

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  2. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  3. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  4. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  5. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  6. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  7. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  8. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  9. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  10. 2020年1月1日よりカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)対象企業は、公表してい...
ページ上部へ戻る