11月21日からNYで上村栄司パールジュエリー展を開催

Shuttered glass pieces – 3d illustration

ニューヨークの日本ギャラリーで、三重県南伊勢出身のジュエリーアーティスト上村栄司氏のパールジュエリー展が開催される。

上村氏は、1929年創業の「上村真珠養殖」の3代目として真珠養殖に携わりつつ、パールの新しい可能性を追求しているジュエリーアーティスト。漆や金粉、竹、藍染など、真珠のデザインに「和」を取り入れ、独創的な作品を生み出している。

本展では漆で文様を描き、金銀などの金属粉を付着させる技法による気品あふれる「蒔絵シリーズ」、真珠の表面に日本の伝統工芸でもある切子をほどこした現代的な感触の「切子シリーズ」をはじめ、江戸時代からの手法で染め上げた世界初の 「本藍染め真珠」、ありのままの自然な輝きを放つ「自然色・無添加パール」などを公開。さらには、四角い真珠や存在感ある 22 ミリ以上の大きな真珠、黒竹との組み合わせによる斬新な作品の数々なども展示される。また、真珠を身に着けるだけでなく、身の回りに置いて豊かな時間を楽しむための提案など、新作品も多数発表される。

日本が世界に誇る真珠と日本の伝統工芸を融合させた上村栄司の真珠作品のオリジナリティと芸術性は、日本国内はもちろん、世界の人々を魅了し高い評価を得ている。

■会期:2019年11月21日(木)~27日(水)
■場所:日本ギャラリー(日本クラブ 145 West 57th Street, New York, NY 10019 7階)
■詳細:212-581-2223 または info@nipponclub.org
■入場料:無料

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  2. 2016-12-2

    第47回 畑も蔵も保有せず。ヴァーチャル・ワイナリーの活躍

     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  3. アメリカの就職・転職

    2018-8-29

    アメリカでの就職・転職6箇条 | 2018年保存版

    世界を動かす経済大国「アメリカ合衆国」。世界各国から優秀な人材が集結し、新しい情報に触れるこ...
  4. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  5. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る