NY信州ゆかりの会、台風19号長野県被災者支援チャリティーコンサートを開催

Taka Kigawa

ニューヨークおよび近郊在住者で、長野県出身または長野県にゆかりのある会員で構成される親睦団体「NY信州ゆかりの会」が、台風19号により大規模な被害を受けた長野県被災者への義援金を募るため、チャリティコンサートを行う。

コンサートに出演するのは、長野県出身で現在はニューヨークを拠点に活動するコンサート・ピアニストの木川貴幸さん。当日はクラシックピアノの名曲の数々を披露する。当日は、軽食によるレセプションや親睦会も開催される予定だ。

義援金となる入場料は50ドル。任意での寄付金も受け付ける。集められた義援金は必要経費を差し引き、ニューヨーク日系人会から、長野県会計局が台風19号による被災者を支援する義援金募集のために設立した特別講座「長野県台風第19号災害対策本部」に送られる。

台風19号が長野県にもたらした被害は甚大で、公共機関の発表によれば、10月29日時点で家屋全壊は798世帯、半壊は1160世帯、一部損壊は1015世帯。また、床上浸水が2545世帯、床下浸水が3713世帯で、避難者数は922人。死者5名、重傷者7名。総被害額は約1449億円にも上るという。

■開催日時:2019年11月24日(日)1:30pm開場、2:00pm開演
■場所:JAA・ニューヨーク日系人会ホール(49 West 45th Street, 11th Floor )
■入場料:$50(事前予約なし)

コンサートには参加できないが、長野県被災者に義援金を寄付したい人のために、NY信州ゆかりの会とニューヨーク日系人会は小切手での寄付も受け付けている。

小切手の受取人名:The Japanese American Association
メモ欄に「長野県災害支援」または「Support for Nagano 」と記入
郵送する場合:JAA, 49 West 45th St, 11th Floor, New York, NY 10036

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
  2. 2021年6月8日

    産後うつ
    文章を書く時、明確なルールを自分に課している。それは家族のこと、仕事のことは一切書かないとい...
  3. 2020年6月に高校を卒業したニナは、その年の秋に自宅から車で40分ほどのカリフォルニア大学...
  4. バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米...
  5. フロリダ州の南端に位置するエヴァーグレーズ国立公園は、北米最大の湿原地帯。フロリダ半島の真ん...
  6. 幼児期 “何を読むか” ではなく “これを読みたい” が重要 「この絵本、楽しそう。うちの...
  7. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  8. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
ページ上部へ戻る