2月28日 NYでJAAビジネスウーマンの会講演会&交流会を開催

講師の山田理氏

ニューヨークで、JAAビジネスウーマンの会による講演会&交流会が2月に開催される。

今回のテーマは「最軽量のマネジメント」。「チームワーク溢れる社会を創る」の理念のもと、 “100人100通りの働き方” を提唱し、働き方改革のリーダー企業として進化し続けるサイボウズ社。その副社長として大活躍の山田理氏が新しい時代のマネジメント論としてまとめた新著「最軽量のマネジメント」が今、話題になっている。

働き方の多様化に伴い世代間にギャップが生じている。その中で一番苦しい立場なのは上と下の板挟みとなるマネジャーという思いから、このマネジメントマネジメント論が生まれたのだそうだ。

「最軽量のマネジメント」とは、「これからのマネジャーはどうあるべきか⁉︎」という重荷を課すのではなく、過度な期待や責任からマネジャーを解き放ち、「どうすればマネジャーの仕事を減らせるか」を重視した軽やかなマネジメント手法。そのために必要な「情報の徹底公開をする覚悟」や「説明責任」と「質問責任」の概念に関する真意を、今回の講演会では山田氏がみずからの言葉で解説する。

多様な時代へと進む中、働き方、組織やマネジャーのあり方などについて、悩みを抱える人々にとって、きっと多くの刺激やヒントを得る機会になるだろう。講演会後には著書の販売とサイン会も開催され、軽食とともに、参加者同士の交流の場も設けられる。

詳細はこちら

話題の「最軽量のマネジメント」とは?
多様な働き方求められる時代のマネジャー論を語るーー
講師:山田 理氏(サイボウズ副社長兼サイボウズUS社長)

■日時:2月28日(金)6:30pm受付開始、7:00pm開演
■場所:日系人会ホール(49 West 45th Street, 11th Floor, New York, NY 10036)
■参加費:ゲスト$30、JAAメンバー$25、学生$20(軽食付き)
■締め切り日:2月26日(水)or 満席になりしだい
■問い合わせ:event.jwb@gmail.com(自動応答あり)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  2. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  3. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  4. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  5. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  6. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  7. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  8. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
ページ上部へ戻る