2月28日 NYでJAAビジネスウーマンの会講演会&交流会を開催

講師の山田理氏

ニューヨークで、JAAビジネスウーマンの会による講演会&交流会が2月に開催される。

今回のテーマは「最軽量のマネジメント」。「チームワーク溢れる社会を創る」の理念のもと、 “100人100通りの働き方” を提唱し、働き方改革のリーダー企業として進化し続けるサイボウズ社。その副社長として大活躍の山田理氏が新しい時代のマネジメント論としてまとめた新著「最軽量のマネジメント」が今、話題になっている。

働き方の多様化に伴い世代間にギャップが生じている。その中で一番苦しい立場なのは上と下の板挟みとなるマネジャーという思いから、このマネジメントマネジメント論が生まれたのだそうだ。

「最軽量のマネジメント」とは、「これからのマネジャーはどうあるべきか⁉︎」という重荷を課すのではなく、過度な期待や責任からマネジャーを解き放ち、「どうすればマネジャーの仕事を減らせるか」を重視した軽やかなマネジメント手法。そのために必要な「情報の徹底公開をする覚悟」や「説明責任」と「質問責任」の概念に関する真意を、今回の講演会では山田氏がみずからの言葉で解説する。

多様な時代へと進む中、働き方、組織やマネジャーのあり方などについて、悩みを抱える人々にとって、きっと多くの刺激やヒントを得る機会になるだろう。講演会後には著書の販売とサイン会も開催され、軽食とともに、参加者同士の交流の場も設けられる。

詳細はこちら

話題の「最軽量のマネジメント」とは?
多様な働き方求められる時代のマネジャー論を語るーー
講師:山田 理氏(サイボウズ副社長兼サイボウズUS社長)

■日時:2月28日(金)6:30pm受付開始、7:00pm開演
■場所:日系人会ホール(49 West 45th Street, 11th Floor, New York, NY 10036)
■参加費:ゲスト$30、JAAメンバー$25、学生$20(軽食付き)
■締め切り日:2月26日(水)or 満席になりしだい
■問い合わせ:event.jwb@gmail.com(自動応答あり)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. ●施行から1年間、CCPAは、対象事業者により従業員について収集された情報またはBtoB...
  2. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  3. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  4. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  5. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  6. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  7. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  8. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  9. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  10. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
ページ上部へ戻る