NYトライステート地区、アジア系高校生対象の奨学金、1月20日まで募集

 ニューヨーク・トライステート・エリアのアジア系の高校生を対象にした奨学金「The Ronald McDonald House Charities/ASIA Scholarship Program」が、2016年の奨学生を募集している。今年で16年目。
 全6人に、1万6000ドルずつを授与する。2016年4月までに発表される。
 対象になるのは、ニューヨーク・トライステート・エリアのハイスクールに通うアジア太平洋系の学生で、21歳以下、アメリカに合法的に居住している者。ハイスクールを卒業してすぐに、大学に進学できる資格がある。経済的な援助を必要としている、学業成績がよい、GPAが最低2.7ある、コミュニティーに積極的に参加してリーダーシップを発揮している、といった条件がある。

RMHC_2016-postcard-01

◾️申し込み&詳細:rmhcnytristate.org
◾️応募締切:2016年1月20日

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  2. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  3. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  4. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  5. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  6. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  7. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  8. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
ページ上部へ戻る