フィラデルフィア、アメリカ初の「世界遺産都市」に認定

Credit Paul Loftland for PHLCVB

Credit Paul Loftland for PHLCVB

フィラデルフィアが、アメリカで初めて、「World Heritage City」に認定された。
11月上旬にペルーで開かれた「XIII World Congress of the Organization of World Heritage Cities」で投票の結果、決まった。フィラデルフィアは2年かけて、国際的な知名度と観光需要の喚起を狙いに、キャンペーンを展開しており、その努力が実った形だ。
マイケル・ナッター市長は、アメリカ初の認定を「誇りに思う」と述べ、「世界遺産都市となったことで、フィラデルフィアがアメリカの民主主義の震源地として世界に多大な貢献をしてきたこと、現在も多様なコミュニティーにおけるユニークな歴史的文化的な資産を守り続けていること、が公式に世界から認められた」と喜んだ。
フィラデルフィアは、全米で5番目に大きな都市。アメリカの「建国の父」たちが民主主義の理想を起草し、1776年に独立宣言を書き上げた場所として知られる「Independence Hall」がある。アメリカ合衆国憲法が署名された場所でもあり、1979年にユネスコの世界遺産に指定されている。

credit Carol Feeley

credit Carol Feeley

◾️フィラデルフィアの観光情報:www.discoverphl.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る