アポロ11号で有名なアノ会社とコラボ、JAL国際線ビジネスクラスの新アメニティキット

日本航空(JAL)は、12月28日から、国際線ビジネスクラスで提供しているアメニティキットを新しくする。世界の航空会社として初めて、バッグメーカー「ゼロハリバートン」とコラボレーションした企画だ。

JAL1

ゼロハリバートンは、1969年、アポロ11号が月から石を持ち帰る際に、NASAがそのケースを採用したことで有名。
日本発便ではソフトケース、海外発便ではセミハードケースを採用し、時期により色を変えるという。中身は、リップクリーム、歯磨きセット、モイスチャーマスクなど。

JAL2

北米の対象路線は、羽田発着では、サンフランシスコ便。成田発着では、ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ダラス、ロサンゼルス、サンディエゴの各便。関空発着では、ロサンゼルス便。ビジネスクラスのみ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  2. 2019-1-14

    NRI SecureTechnologies, Ltd.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるNRI SecureTechnologies, Lt...
  3. 2013-10-5

    シリーズ世界へ! YOLO⑭ Pura Vida! コスタリカ 前編

      Tortuguero トートゥゲロ  首都サンホセから北東へ、車で1時間半。小...
  4. 2017-8-2

    第59回 9歳の壁と日本語幼稚園

     小学校では3年生から4年生、年齢にすると9歳くらいから急に学習内容が難しくなると言われる。...
  5. 2017-4-2

    第102回 犬ビジネス

     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る