ナイキ、ヴァージン・メガを買収 〜モバイル利用者体験とコンテントを拡充

 米スポーツ用品最大手のナイキ(Nike)は、英ヴァージン・グループ傘下の新興企業ヴァージン・メガ(Virgin Mega)を買収した。買収金額は明らかにされていない。
 
 ヴァージン・メガは、ヴァージン・グループのブランディング戦略を指揮したロン・ファリス氏が2006年に創設したモバイル音楽ソーシャル・メディア兼モバイル商取引事業。従業員は12人。
 
 ビジネス・インサイダー誌によると、ヴァージン・メガは、デジタル・スタジオをニューヨーク市に開設する計画を進めている。ナイキは、ヴァージン・メガ買収後もそれを支援する方針。
 
 ナイキの発表によると、同スタジオはナイキの「モバイル体験」に関する機能性や利用者社会の拡充を担う。ヴァージン・メガは、ナイキが提供する携帯端末向けアプリケーション「SNKRS」の利用者社会の拡充に当面注力する。
 
 ファリス氏は、ヴァージン・グループ時代に培った音楽業界との人脈をてこ利用することで、コンテントや利用体験の拡充に貢献する、とナイキでは期待している。
 
 ナイキとヴァージン・メガは以前から協力関係にあった。両社最近、両社の持つ事業資産を融合することで、「スニーカーヘッド・コミュニティー」というナイキ製運動靴利用者社会にモバイル体験をいかにもたらすかを協議してきた。今回の買収はその協議の延長線上にまとまった話だ。
 
 【http://www.businessinsider.com/why-nike-acquired-virgin-mega-sneakers-2016-8】(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  2. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  3. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  4. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
  5. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  6. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
  7. 2022年6月5日

    住めば都
    ジャカランダの道 太陽が暖かい。春から夏にかけ、輝く青空と真綿のような太陽の暖かさは格別だ。...
  8. これからのエンターテインメントの未来を変えるといわれているNFTs。今回は、中でも簡単にイメージで...
ページ上部へ戻る