ナイキ、ヴァージン・メガを買収 〜モバイル利用者体験とコンテントを拡充

 米スポーツ用品最大手のナイキ(Nike)は、英ヴァージン・グループ傘下の新興企業ヴァージン・メガ(Virgin Mega)を買収した。買収金額は明らかにされていない。
 
 ヴァージン・メガは、ヴァージン・グループのブランディング戦略を指揮したロン・ファリス氏が2006年に創設したモバイル音楽ソーシャル・メディア兼モバイル商取引事業。従業員は12人。
 
 ビジネス・インサイダー誌によると、ヴァージン・メガは、デジタル・スタジオをニューヨーク市に開設する計画を進めている。ナイキは、ヴァージン・メガ買収後もそれを支援する方針。
 
 ナイキの発表によると、同スタジオはナイキの「モバイル体験」に関する機能性や利用者社会の拡充を担う。ヴァージン・メガは、ナイキが提供する携帯端末向けアプリケーション「SNKRS」の利用者社会の拡充に当面注力する。
 
 ファリス氏は、ヴァージン・グループ時代に培った音楽業界との人脈をてこ利用することで、コンテントや利用体験の拡充に貢献する、とナイキでは期待している。
 
 ナイキとヴァージン・メガは以前から協力関係にあった。両社最近、両社の持つ事業資産を融合することで、「スニーカーヘッド・コミュニティー」というナイキ製運動靴利用者社会にモバイル体験をいかにもたらすかを協議してきた。今回の買収はその協議の延長線上にまとまった話だ。
 
 【http://www.businessinsider.com/why-nike-acquired-virgin-mega-sneakers-2016-8】(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  2. 突然ですが、女性の皆さんは、布ナプキンを使ったことはありますか? 実は私は一度も使ったことが...
  3. ご自身が生涯をかけて働き、築き上げ、成長させてきた資産があれば誰もが大切な人に受け継いで欲し...
  4. ある時、SNSを通じてTASKIという教育サポートグループが主催するウェビナーのお知らせが届...
  5. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  6. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  7. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  8. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
ページ上部へ戻る