銀行大手らがヴェンモー対抗に注力 〜個人間送金市場拡大で商機獲得を狙う

 米銀行大手らは最近、個人間(P2P)支払いサービス大手のヴェンモー(Venmo)に挑戦する路線をますます鮮明にしている。
 
 ヴェンモーは、電話番号か電子メール住所とスマートフォン・アプリケーションを使い個人間送金を簡便化して利用者を増やしており、同市場の開拓者として関心を集めている。
 
 フィンエクストラ誌によると、バンク・オブ・アメリカやJPモルガン、ウェルズ・ファーゴ、キャピタル・ワン、USバンクはクリアエクスチェンジ(ClearXchange)という合弁事業を結成し、電話番号か電子メール住所を使って顧客の口座から受領者に直接送金できるモバイル・アプリケーションによってヴェンモーへの対抗サービスを展開している。
 
 同市場では、ペイパル傘下の@ペイパルも同様のサービスを提供しており、モバイルP2P送金サービス市場の競争激化は必至の様相をさらに強めている。
 
 【https://www.finextra.com/newsarticle/29250/clearxchange-p2p-payments-network-expands-through-visa-and-mastercard-deals】(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る