まだ間に合う!30分で出来るアメリカ永住権抽選プログラムの応募方法

statue-of-liberty-828665_640-s

先日ご紹介した「アメリカ永住権が抽選で当たる! 「DV-2017」応募開始、11月3日まで」
ですが、2015年11月3日正午(アメリカ東部標準時間)までインターネットで応募を受け付けています。

2017会計年度は5万人の枠があり、条件を満たしていれば無料で、誰でも応募可能です。

応募サイトは英語サイトのため敬遠される方もいらっしゃるかもしれませんが、応募自体は難しくなく、所要時間も30分程度で完了します。

今回初めて応募するという方のために、申込方法をご紹介します。


まずは米国務省のウェブサイトを開き、”Begin Entry”をクリックします。

01


Authentication Codeを入力します。

02


氏名、性別、生年月日、生まれた市区町村名、出生国名を入力します。

1


Country of Eligibility for the DV Programは、出生国が日本の場合は”Yes”を選択します。

2


次は顔写真のアップロードです。
証明写真のデータを持っている場合は、Photo Toolからアップロード用のサイズに加工できます。

3


ここからPhoto Toolを起動します。

03-2


写真をアップロードします。

03-31


ガイドに合わせてクロッピングし保存します。

03-5


加工した写真をアップロードします。

4


住所、現在の居住国、電話番号、電子メールアドレスを入力します。

5


最終学歴を選択します。
高卒は「High School degree」、大卒(学士)は「University Degree」、院卒(修士)は「Master’s Degree」です。

6


婚姻ステータスと子供の有無(人数)を入力し、Continueをクリックします。

7

(配偶者・子供の情報が必要な場合はそれぞれの情報を入力する画面へ移ります)


記入した情報をレビューし、入力間違いがなければContinueをクリックします。

8


申込完了画面が表示されます。この画面を印刷して保管して下さい。

9


以上で応募は完了です。
また、米国務省のホームページにて日本語の応募要綱が公開されています。
ダウンロード資料-PDF

抽選結果の発表は米国時間2016年5月3日からこのリンクより確認ができます。
応募された方に良い知らせが届きますように。Good luck!

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 2017-3-3

    第1回 「1世紀に1度の皆既日食」 ケンタッキー州

    皆既日食のベスト観測ポイント アメリカにいてお休みの旅先を検討するのに、なかな...
  2. 2016-10-8

    第143回 旅行保険について

     旅行の際に大変役に立つ保険を紹介します。Travel Insurance, Trip In...
  3. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  4. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...
  5. 2017-4-2

    第102回 犬ビジネス

     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る