シリーズアメリカ再発見㉕
シカゴ名物球場アニバーサリー

文&写真/佐藤美玲(Text and photos by Mirei Sato)

kanko

スカイライン鑑賞

高層ビル群が湖畔につくりだすスカイラインの美しさは、アメリカ広しといえども、シカゴが随一だ。

空中から眺める

The Ledge at Skydeck Chicago

Skydeck Chicago

Skydeck Chicago

ウィリス・タワー(Willis Tower)の103階にある展望台。高さ1353フィートの位置から、ガラス張りの宙に突き出した床に立って、真下をみおろす。ちょっとゾッとするけれど、スリルは満点。
■所在地:233 S. Wacker Drive, Chicago
■電話:312-875-9696
■入場料:一般19ドル、11歳以下12ドル、2歳以下無料
■詳細:www.theskydeck.com

360°CHICAGO

Photo: 360 CHICAGO

Photo: 360 CHICAGO

「ジョン・ハンコック・オブザバトリー」(John Hancock Observatory)として知られていた高層ビルが、改名した。北米で最速というエレベーターに乗って94階へ。高さ1000フィートから、その名の通り、360度のシカゴの景色が楽しめる。晴れた日は50マイル先まで見渡せ、イリノイ、インディアナ、ミシガン、ウィスコンシンの4州が一望できる。空中に乗り出すようなかっこうのスリル満点の「Tilt!」が最近できた。カフェもある。
■所在地:875 N. Michigan Avenue, Chicago
■電話:312-751-3681
■入場料:一般28ドル、11歳以下22ドル、2歳以下無料。Tilt!はプラス5ドル
■詳細:www.jhochicago.com

川から眺める

Chicago’s First Lady

© City of Chicago

© City of Chicago

シカゴ建築財団(Chicago Architecture Foundation)が運営するボートで、シカゴリバーをクルーズ。50以上の建築物を、解説を聞きながら鑑賞する。春から秋の運行で、今年は11月23日がシーズン最終日。90分。
■乗り場:112 E. Wacker Drive, on Chicago Riverwalk
■電話:800-982-2787
■チケット:37.85ドル
■詳細:www.architecture.org/rivercruise
cruisechicago.com

1 2 3 4

5

6 7
Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  2. 突然ですが、女性の皆さんは、布ナプキンを使ったことはありますか? 実は私は一度も使ったことが...
  3. ご自身が生涯をかけて働き、築き上げ、成長させてきた資産があれば誰もが大切な人に受け継いで欲し...
  4. ある時、SNSを通じてTASKIという教育サポートグループが主催するウェビナーのお知らせが届...
  5. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  6. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  7. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  8. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
ページ上部へ戻る