売れない間はウーバーで生計
ハリウッドの役者たち

Photo © 5chw4r7z

Photo © 5chw4r7z

 かつて売れない役者はレストランの給仕や店の販売員などをして生活を支えるのが普通だったが、最近のハリウッドではウーバーやリフトなど携帯アプリを使った配車サービスの運転手を副業に選ぶ人が増えている。
 ニューヨーク・タイムズによると、この傾向は2年ほど前から目立ち始め、柔軟性と実入りの良さが大きな魅力となっている。ケビン・ハート主演の2014年の映画「About Last Night」に出演したクリスタル・ハリスさん(27)の場合、これまで役者業の合間に3つのレストランで接客係をしたがいずれも柔軟性がなく、オーディションのために休むと解雇された。
 このため13年、自分の車でリフトなどの運転手を始めたところ、時間を自由に管理できるようになり、急にオーディションの話が来ても誰の許可を得る必要もなくなった。ウーバーとリフトの掛け持ちを禁じる規則もないため、役者の仕事がない時は週40時間ドライバーをして、手取りで1時間約20ドルを得ている。役が付いた時はアプリを使用停止にするだけで済み、「車の保険と登録さえ更新していればいつでも運転手に戻れる」という。
 ロサンゼルスに運転手をする役者が多いのは、地域特有の事情もある。売れない役者が多く、公共交通機関が少ないため低収入の人でも車を持っている。またニューヨークと違って、ロサンゼルスでウーバーの運転手をするのに特別な免許証がいらない。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る