アトランティックシティ
4月に債務不履行も

Photo © Shinya Suzuki

Photo © Shinya Suzuki

 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、カジノの閉鎖が相次ぐニュージャージー州アトランティックシティが早ければ4月にも債務不履行(デフォルト)に陥る可能性があると警告した。
 AP通信によると、アトランティックシティは近く資金が枯渇し、2つの法案が議会で承認されなければ破産する恐れがある。法案の1つは、契約の破棄や資産売却の決定に関する権限の大部分を市から州に移す内容。もう1つは、固定資産税に代わる支払い(PILT)をカジノ側に認める内容。
 クリスティー知事(共和)とスウィーニー州上院議長(民主)は両法案を支持しているが、プリート州下院議長(民主)は公務員の契約に関して州が一方的に破棄しないよう、内容の修正を求めている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. カナダ東部のケベック州は、人口の80%がフランス系移民、フランス語を公用語とする異色の州。そ...
  2. 私は長い間、天国を探して生きてきたような気がする。ほとんど前進していないのろまさだが、一応、...
  3. アメリカで新たな事業を手がける人物をクローズアップするインタビューシリーズ。MBA(経営学修士)クラ...
  4. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
  5. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  6. インターネット上では、会社の名誉・評判を毀損するような虚偽の投稿をはじめ、著作権侵害、プライバシー侵...
  7. 2021年10月10日

    留学が転機になった!
    2021年7月末、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(LANSCA)と名古屋市との共催による、...
  8. 25年前にLA 郊外のPalm Springsに2年ほど住んでいた。Coachella Va...
ページ上部へ戻る