【ニューヨーク不動産最前線】
コンドミニアムの入居審査

コンドミニアムのボードの入居審査がますます厳しくなっています。審査に出す書類の数と審査期間がどんどん増えてきているのです。

コンドミニアムの審査基準は基本的に収入審査。賃貸の場合は、審査をパスするための目安は年収が月家賃の40~45倍以上となっています。各コンドミニアムが用意する申込書類のほかに、雇用証明書、銀行やインベストメント口座の残高証明書、毎月の給与明細、過去2年分のタックスリターンのコピーがメインとなりますが、それに加えて公的機関発行のID(パスポート、運転免許証、就労ビザ等)、レファレンスレター数種類(銀行や会計士等からのビジネスレファレンスと個人的なパーソナルレファレンス)も必要になるケースが大半です。

これだけ揃えるのも大変なのですが、さらに申込金、プロセシング・フィー、引っ越し用エレベーター使用料、クレジットチェック・フィー等の名目で、申し込みをするだけで1500ドル程度かかります。

やっと揃えた書類とフィーはビルの管理会社に提出しますが、大変なのは実はこれからなのです。提出した申込書類は、まずは管理会社が審査をして、それがパスしてからやっと書類がコンドミニアムのボードに回されます。しかし、この管理会社の審査期間が読めません。ビザの審査のように、出してしまえばあとは待つだけというとても不親切なシステムになっているため、引っ越し業者や家具の手配など、関連する作業が進められないのです。

基本的に管理会社は、提出後30日は待つようにという但し書きを申込書類に書いています。かといってきっちり30日というわけでもなく、1〜2週間で審査結果を出す場合もあります。時間に余裕のない申込者の場合は、過去の審査期間等を参考にしながら「早く結果が出るのを勝手に見越して」準備を進めるのですが、必ずしも予想通りにはいかないこも多々あるのです。

途中で、今どのあたりまで審査が進んでいるかとか、いつ頃承認が下りそうかという問い合わせは基本的には無視され、「申込書類に30日って書いてあります」という返信あるのみです。審査期間を短めに見積もってリース契約開始日を早めに設定していると、契約開始日が過ぎてもまだボードの承認が下りないという事態に陥ります。

管理会社の審査が終わってボードに書類が回れば、ボードから待ったがかかることはありませんが、たまにボードメンバーから追加書類を要求されることもあります。基本的にはボードが一から書類を見直すことはなく、承認書にサインをするだけなのですが、これがまた時間がかかる場合があり、最終的に承認の連絡が来るまでは予定が立てられません。

コンドミニアムの賃貸をお考えの場合は、このようなシステムを知ったうえで、ぜひぜひ余裕を持った引っ越しスケジュールを立ててください。

コンドミニアムの申し込みの煩わしさを敬遠して、NYCではレンタルビルが人気です。入居審査も申込金もなく、あっという間に承認が下りるからです。ただし、総体的にレンタルビルはコンドミニアムよりも家賃が高く、ロケーションも不便なところにある場合が多いため、それぞれ一長一短あります。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

柏原知子 (Tomoko Kashihara)

柏原知子 (Tomoko Kashihara)

ライタープロフィール

大阪女子大学(現:大阪府立大学)卒業後、CBRE Japan(現)に入社。東京で外資系企業のオフィス移転担当ブローカーとして働いた後、ニューヨーク勤務に。1999年より住友不動産販売NYで住宅ブローカーとして活躍。趣味は旅行とトレッキング。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る