【英会話】YOKOのLA通信第114回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

私はメルマガを今自宅で書いています。
先週からBYBはクローズになりました。
BYBだけでなく、一部を除いて殆ど全てのビジネスはクローズになっています。
カリフォルニア州は現在self-quarantine(自己離隔)のオーダーが出ていますので、私もビルも殆ど外には出ていません。
朝ランは毎朝頑張っていますが、殆ど車も走っていないのでとても変な感じです。
ただ大切なことは普段の生活のリズムを壊さないようにすることがkeyだと言われていますので、
朝も普通通りに起き裏庭でmorning coffee を暖かい太陽を浴びながら楽しんでいます。
その後、ラジオ体操をした後、犬の散歩そして朝ランです。コロナウイルスから身を守るには、一番は自分のImmune system(免疫を高める)だそうです。

このままですと日本がロスやNYのようになるのも時間の問題だと思い心が痛みます。
日本のニュースを見ているとまだまだ深刻さが欠けているようでとても心配です。
今入ったニュースですが、ここ1~2週間が山になるようで予想としてアメリカ全土で100,000〜200,000の人達がウイルスにかかるそうです。
マスクを必ずつけて、人の集まる場所には行かない。
一人の人がかかると同時に40人の人がかかります。
一番安全なのは自宅です。

先週の日曜日はFamily GatheringをZoomで行いました。
家族でも一緒に生活していませんので、会うことはできません。
1時間半ぐらい家族で話していましたが、やはり変です。

息子ジュンのHAPA英会話を購読されている読者は、すでに彼の最新のYouTubeを見られたと思いますが
まだ見てない読者はサイトをクリックして見てくださいね。
これは2週間前ですが、今はもっとひどい状況です。
https://youtu.be/p3KCD4I1amY
新型コロナウイルスによる影響とロサンゼルスの近況、および彼自身が感じていることをシェアしています。

Please stay home and social distancing.

気持ちが晴れるように。あゆみのPack walkです

3月頭に卒業された生徒さんと。合計102時間勉強されました。BYBに行きたいです

この春から連載で書いています。年に4回発売されます。これは春号です

【前回の課題解答】★★★

次の英文を会話らしく日本語に訳してみましょう。
このフレーズを使う状況を考えて訳してみましょう。
なるべく調べないで回答してみましょう。
もし調べた場合は回答の横に*をつけておいて下さい。

1. Let me sleep on it.
 ちょっと考えさせて。

2. How gross!
 気持ち悪い!

3. It was a flop.
 失敗なんかではなかったわ。

4. Don’t jump down my throat.
 食ってかからないでよ。

5. I really need to get my butt out of here and go to shopping with my kids.
 子供達と買い物に行かなくっちゃいけないわ。

6. I get a kick out of golf.
 ゴルフは最高に楽しい。

7. I enjoyed chit-chat with you.
 あなたとお喋りをするのは楽しいわ。

Key:
1. 何かを頼まれた時に、すぐに返事をしたくない時考える時間が欲しい時に使えます。

2. grossには「全般的な」「全体の」という意味がありますが、他にも「気持ちが悪い」「気味が悪い」という意味もあります。見た目に気持ちが悪くなるような場合に使えます。

3.flopは雑談の時によく耳にします。意味は「失敗」「失敗作」です。

4. jump down my throatの意味は「食ってかかる」でスラングです。

5. get one’s butt out of hereのbuttはbuttocksの略で「お尻」のことです。ここでの意味は「~から出る」になります。

6. get a kick out of~は「~が楽しくって仕方がない」ゴルフ以外にどのような事でも使えます。

7.chit-chaはそれほど重要ではないお喋りという意味です。他にも、雑談をする、世間話をするという意味があります。他にも「お喋りをする」と言いたい時の表現をご紹介しますね。
Blabbermouth お喋りな人、秘密ごとまで話してしまう人のこと。
talkative/ chatty / gossipy お喋りな、話好き
have a big mouth 口が軽い、お喋り
poor talker 口ベタ
a good talker 話し上手

【今回の課題】★★★

次の日本文を会話らしく英文にしてみましょう。このフレーズを自分で使う状況を考えて訳してみましょう。なるべく調べないで回答してみましょう。もし調べた場合は回答の横に*をつけておいて下さい。

1. 彼が服役するって聞いたけど。
2. 君らしくないよ。(その人らしくない行動や言ったりした時に)
3. 聞いてないよ。知らないよ。
4. あなたに任せるわ。
5. どう言ったらいいかな?
6. 彼に子供がいるなんて考えもしなかった。
7. ねえ、あなた話聞いているの?

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  2. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  3. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  4. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  5. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  6. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  7. 2020年1月1日よりカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)対象企業は、公表してい...
  8. 2020年4月1日

    第81回 日本語の継承
    今回は「アメリカの学校」ではなく、「アメリカで育つ二世の子どもたちの日本語教育」というテーマ...
  9. モンタナ州の北部に位置するグレイシャー国立公園と、カナダのアルバータ州南部に位置するウォータ...
  10. 東京オリンピック・パラリンピックはスポーツの祭典であると同時に、各国がそれぞれの文化...
ページ上部へ戻る