アメリカ疾病対策センター(CDC)が渡米時に検査証明提出を義務化、日本への入国も陰性証明が必要に(日本国外務省)

airport

アメリカ疾病対策センター(CDC)は1月12日に米国に入国する航空旅客全員に発行日から3日以内の新型コロナウィルス検査陰性証明の提出を義務づけることを発表した。この措置は1月26日より適用される。

渡米希望者は搭乗便の出発前3日以内に感染検査を受け、航空会社に陰性証明を、または感染し回復した場合も証明書を提出する必要がある。証明書を提出しない場合は航空会社は搭乗を拒否する。

CDCは、米国到着の3~5日後に再び検査を受け、陰性でも7日間は自主隔離することを求めている。検査しない場合は10日間としている。

また、日本政府は1月8日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令。それに伴い、国外から日本へ入国・帰国・再入国をする全ての市民を対象に、出発72時間以内に取得した陰性証明書の提示を義務付けた。この措置は13日により求められ緊急事態宣言が解除されるまで適用とし、アメリカから帰国する全ての方も対象となるとともに、入国時の検査を実施している。

これまでビジネス往来で例外的に認められていた中国、韓国など11カ国からの往来も一時停止している。

アメリカ疾病対策センター(CDC)リリース
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/travelers/testing-international-air-travelers.html

日本国外務省海外安全ホームページより
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C006.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 文/カロリーナ A. フォーノス、マーク R. ヘレラー、マリア T. ガレノ、アダム マルク 有...
  2. 注)情報はすべて2020年11月15日現在のものです。最新情報は専門家にお問い合わせください。 ...
  3. 「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専...
  4. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  5. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  6. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  7. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  8. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
ページ上部へ戻る