カテゴリー:ヘルス・美容

  • トピックス
    日本から来た長寿のジュース Aojiru

    今やAojiruとしてアメリカでも通用するほど、一般的な健康飲料として受け入れられている青汁。別名「日本から来た長寿のジュース」。なぜ青汁が重宝されているのか? 健康...
  • 眠りの世界に、品質を The Quality Sleep

    今朝、目を覚ました瞬間のことを思い出してください。 ぐっすり眠れた記憶がある方、どれ程いるでしょうか。 「良い眠りには、サイエンスのチカラがいる。」 今回は、眠りの専門家「a...
  • トピックス
    もしかしてノイローゼ?
    7つの前兆

    集中するのが難しい? 眠れない? これらはストレスによって心身が侵されている前兆でもある。英語では「ナーバス・ブレークダウン」と呼ばれるノイローゼ。これは医療用語でもなけれ...
  • 【保存版】プロに聞く「香り」の使い方

    「この部屋いい香りがするなぁ」 でもこのほんのり香る自然な香りって、なかなか上手く使えないんですよね。 キツイ香りになってしまい、逆に鼻も疲れてしまいます。 せっ...
  • 身体をほぐして痛みをなくす
    天城流湯治法

     普段から首の痛みが酷い。毎日、パソコンに向かってタイプし続けているせいだと思うが、そのうち膝の痛みにも襲われるのではないかという漠然とした不安も抱えている。そこで、未然に...
  • 心臓疾患を招く12の習慣

    アメリカの成人の3人に1人は、循環器と心臓の疾患に悩まされている。循環器と心臓の疾患は突然死の原因にもなり、深刻だ。では、心臓疾患につながりやすい悪しき習慣とはどのようなも...
  • 原始時代に戻って健康になる
    パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注目を集めているのがパレオダイエットだ。別名「ケーブマン(洞窟人)ダイエット」。コ...
  • 体験レポート
    NESシステムでエネルギー診断

    トータルウェルネス  ホリスティックセラピーという言葉を聞いたことがあるだろうか?  これは身体だけでなく、感情や置かれた環境も含めて、人の総合的な健康状態をとら...
  • Beauty Special 2016 Fall
    こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作を発表。また、赤の色味を中心とした16色の口紅、Rouge Rougeが新登場。...
  • バージニアの休日 〜スパ&リゾート編

     バージニア州の北部は、首都ワシントンDCの通勤圏だ。裕福で教養のある住民が多いからか、有名なシェフが手がけるレストランや、エレガントなリゾートといった「社交場」にも...
  • バージニアの休日 〜ワイナリー編

     「バージニアほど美しい場所はない」と言うアメリカ人にときどき出会う。確かにドライブしていると、ほかの州にはない「品格」のようなものを感じる。  首都ワシントン...
  • 夏に食べたい!「アボカド・トースト」
    ロサンゼルスの人気店レシピを紹介

     ロサンゼルスを中心に、昨年あたりから一気にブレイクした「アボカド・トースト」。初めて聞く人なら「え?」と思う組み合わせだが、意外にマッチして、いまや、朝ごはんにもラ...
  • ヒラリーのドレスも!世界初「オスカー・デ・ラ・レンタ」展、サンフランシスコで

     アメリカを代表するファッション・デザイナー、オスカー・デ・ラ・レンタ(1932〜2014)の作品を振り返る、大規模な回顧展が、サンフランシスコ美術館で開かれている。  「O...
  • ファッションデザイナー「アイザック・ミズラヒ」回顧展、ニューヨークで8月まで開催

     ファッションデザイナーのアイザック・ミズラヒ(Isaac Mizrahi)の、初の回顧展が、ニューヨークのジューイッシュ・ミュージアムで開かれている。  ニューヨー...
  • 新装・トーランス「デルアモ」で満腹ブランチ、ドーナツ&ブラッディー・メアリー

     在米日本人が多く住む、ロサンゼルス近郊トーランス。その中心部にある、ショッピングモール「デルアモ・ファッション・センター」(Del Amo Fashion Cent...
  • 流行の兆し!「テマケリア」ブラジル発の手巻き寿司、ミツカンおすすめレシピも紹介

    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファストフードの店」のことをさす。...
  • ロサンゼルスど真ん中、99年続く「サンアントニオ・ワイナリー」

    急激な再開発で、建設ブームに沸いている、ロサンゼルスのダウンタウン。少々ほこりっぽく混雑したその中心部から、リトル東京やチャイナタウン、倉庫街を抜けて、しばらく車で走ったところに、...
  • バレンタイン in ニューヨーク④甘いもの食べ歩き「Sugartooth Tours」

     バレンタイン・デーを口実に(?)ニューヨークの街で甘いものを食べ歩く。そんな楽しいツアーを企画しているのが、「Sugartooth Tours」だ。  日頃から、ニ...
  • ロサンゼルス国際空港「ターミナル2」、改装終了でゴージャス&グルメに変身

     大規模な改装工事が続いているロサンゼルス国際空港(LAX)で、ターミナル2が改装をすべて終了し、2月2日、関係者を集めて正式にお披露目となった。  「Savor. Ex...
  • バレンタイン in ニューヨーク③「Neuhaus」ベルギー正統派の歴史を楽しむ

     日本で長く愛されているベルギーのチョコレートのブランドといえば、「Neuhaus」(ノイハウス)だ。  1857年創業というから、「GODIVA」(ゴディバ)よりも歴史...
  • 過去の記事は続々追加予定です!今しばらくお待ちください。

注目の記事

  1. 2014-7-20

    日本へ一時帰国スペシャル 案外成田が面白い!

     成田で観光といえば、なんといっても「成田山新勝寺」だ。地元の人が「お不動さま」...
  2. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  3. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...
  4. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  5. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る