バルーンクリエイター EMI JINGU
世界四大ファッションウィークでファッションショーを開催

世界で活躍する新進気鋭のバルーンデザイナー p0p0 balloon / EMI JINGUが、日本国内で幾度も行ってきたフラッシュファッションショーを、世界でも開催することが決まった。

EMI JINGUはポップとファッションを行き来するバルーンクリエイターだ。「kawaii / pop」をテーマとしたバルーンアート「p0p0 balloon(Balloon Entertainment)」と、ファッションとしての可能性を追求するため「Balloon Clothes」という表現を中心としたブランド「Emi Jingu(Balloon Fashion / Designer)」を手がけている。今回のプロジェクトでは、両ブランドの特性を生かして世界に挑む。

ファッションショーはニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリの4都市で9月に開催される。世界のファッションコレクションを一緒にめぐり、各地でバルーンドレスを作ってファッションショーを開催し、世界中をワクワクさせたいという思いから始まった新たな挑戦。

プロジェクトを進行するにあたり、国内外でクラウドファンディングもスタート。リターンとしては物を返すのではなく“コト”を返そうと、p0p0 balloon / EMI JINGUの世界観を実際に体感できる報告会や、彼女が選び抜いたチームの制作風景、こだわりなどを詰め込んだドキュメンタリーショートムービーの制作も予定している。

EMI JINGU
北海道札幌市出身。青山学院大学在学中にファッションイベント主催。卒業後は役者の道に進み、13年からバルーンアート(風船でつくる芸術)の仕事を本格化させる。2017年にニューヨークで海外個展を開催。18年にはバルーンアートの全米大会ドレス部門で優勝。

公式ホームページ:https://www.p0p0-balloon.com/

p0p0 balloon / EMI JINGU world fashion week tour 2018 – color session in the world –
■開催日:
ニューヨーク 9月8・9日
ロンドン   9月15・16日
ミラノ    9月22・23日
パリ     9月29・30日
■詳細:https://www.p0p0-balloon.com/worldtour
クラウドファンディングについてはこちらへ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. ●施行から1年間、CCPAは、対象事業者により従業員について収集された情報またはBtoB...
  2. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  3. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  4. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  5. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  6. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  7. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  8. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  9. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  10. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
ページ上部へ戻る