テーマは歌舞伎、機内安全ビデオを刷新 ~ ANA

全日本空輸(ANA)は2019年1月1日からの国際線で機内安全ビデオを刷新する。歌舞伎をテーマにしたもので、松竹株式会社が全面的に制作に協力、歌舞伎俳優の尾上松也氏が監修した。

ANAでは、訪日客が増加していることなどから、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された歌舞伎をテーマに選んだ。

ビデオでは、歌舞伎俳優が機内の安全について説明。登場する客室乗務員と音楽は3パターン用意されている。降機の時には、撮影の裏側をまとめたメイキングビデオを上映する。字幕は17カ国語対応。

ANAの日本国内線では12月1日から上映される。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...
  2. 2018-1-2

    TOPIC 今年こそスリムダウン 過食を阻止する6カ条

    2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...
  3. 2017-4-5

    自分の死亡記事は……? 「The Last Word」

     事業を成功させ、リッチな老後を送るハリエットは、我の強い性格ゆえに孤独な日々を送っていた。...
  4. 2018-4-3

    シモーン・きみか・ホリディ イーグルス盛り上げるNFLチアリーダー

     スポーツの枠を超えて、アメリカの国民的イベントとしての地位を築いているスーパーボウル。NF...
  5. インターネットトレンド2019

    2019-7-9

    インターネットトレンド2019

    ベンチャーキャピタルファーム「Bond Capital」のジェネラルパートナーMary Me...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る