テーマは歌舞伎、機内安全ビデオを刷新 ~ ANA

全日本空輸(ANA)は2019年1月1日からの国際線で機内安全ビデオを刷新する。歌舞伎をテーマにしたもので、松竹株式会社が全面的に制作に協力、歌舞伎俳優の尾上松也氏が監修した。

ANAでは、訪日客が増加していることなどから、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録された歌舞伎をテーマに選んだ。

ビデオでは、歌舞伎俳優が機内の安全について説明。登場する客室乗務員と音楽は3パターン用意されている。降機の時には、撮影の裏側をまとめたメイキングビデオを上映する。字幕は17カ国語対応。

ANAの日本国内線では12月1日から上映される。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 代替食品って何? 代替食品とは…… 肉や魚といった動物性の食品を植物性に置き換え、味や見...
  2. Q.子どもは日本の理系の大学に進みたいといいます。帰国生が理系を選択するのは不利になりますか。 ...
  3. インターネット上では、会社の名誉・評判を毀損するような虚偽の投稿をはじめ、著作権侵害、プライバシー侵...
  4. 2021年10月10日

    留学が転機になった!
    2021年7月末、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(LANSCA)と名古屋市との共催による、...
  5. 25年前にLA 郊外のPalm Springsに2年ほど住んでいた。Coachella Va...
  6. ニューメキシコ州の南東部、テキサス州との境に位置するグアダループ山脈の麓には、地底に広がる鍾...
  7. 2021年10月4日

    就職&転職ガイド
    転職大国アメリカの労働市場 アメリカでは転職がごく一般的。United States Depa...
  8. 偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング...
ページ上部へ戻る