Jun Senesac Hapa英会話

日米ハーフがお届けする生きた英語が学べる動画。LA在住のネイティブに様々な実験をしたり、習った英語が実際にどう使われているのかをわかりやすく学べます。

カテゴリー:Hapa英会話

  • 英語でスタバの注文 in ロサンゼルス

    今回の動画では、ロサンゼルスにあるスターバックスで実際に英語で注文するシーンをご紹介します。英語で注文するのはややこしいので、海外のにスタバに行くのを躊躇してしまう人が多いようです...
  • 英語で日常会話をスムーズに話すテクニック

    一般的に日常会話よりビジネスシーンで使う英語のほうが難しいと思われがちですが、一概にそうとは言えません。プレゼンのように話すトピックが決められていれば、事前にある程度は準備ができる...
  • バイリンガル人生 Vol.4(自分の居場所の発見)

    「バイリンガル人生」シリーズ第4弾。10歳の頃に日本人学校から現地(ロサンゼルス)のアメリカンスクールに転校してからは、だんだん日本人と思われるのが嫌になっていき、日本語もろくに話...
  • 「Do」を使った5つの定番フレーズ

    皆さんは英語を話す中で「Do」をどのように使っていますか?おそらく大半の方が「Do you _____」のように疑問文として使っていることでしょう。しかし、この「Do」という単語は...
  • 着実に英会話力を伸ばす学習法「Journaling」

    独学で日常的な英会話力を伸ばすのに非常に効果的な学習方法「Journaling(ジャーナリング)」についてご紹介。ロサンゼルスで(Jun氏が)運営する英会話スクールの生徒さんが実際...
  • バイリンガル人生 Vol.3(日本人からアメリカ人への変貌)

    「バイリンガル人生」シリーズ第3弾。全日制の日本人学校に通い始めたことで、すっかり自分自身は日本人であると認識するようになっていたが、小学校4年生になるタイミングに今度は現地のアメ...
  • 簡単&便利フレーズ「Just because」

    皆さん「Just because」というフレーズを聞いたことがありますか?意味や用法だけなら知っている方も多いかもしれませんが、会話のなかで使いこなせている人は少ないのでは?用法は...
  • 外国人は日本語から生まれた英語をどのくらい知ってる?

    今回は、Sushi(寿司)やKaraoke(カラオケ)のように日本語がそのまま英語になった言葉が、外国人にどの程度浸透しているのかを調べるため、日本にいる世界各国の外国人にインタビ...
  • バイリンガル人生 Vol.2(日本人の形成)

    先日100回目となる動画でお届けしました「バイリンガル人生」シリーズの第2弾になります。アメリカのプリスクールに通っていたことで日本語がほとんどしゃべれなくなっていたが、幼稚園から...
  • 日本人は「How are you?」にどう答えるか実験してみた

    以前の動画(アメリカ人は「How are you?」にどう答えるか実験してみた)では、現地のアメリカ人が「How are you?」にどのように返答するのかをご紹介いたしましたが、...
  • バイリンガル人生 Vol.1(幼少期)

    これまで応援してくださった皆様のお陰でHapa英会話のYouTubeチャンネルが100回目を迎えました!第100回目となる動画では、Hapa英会話の筆者Jun Senesacが実際...
  • お酒の場で「酔い具合」を適切にあらわす英語

    お酒を飲んで「酔う」を英語で表すとき、どの程度酔っているかによって表現が異なります。今回のコラムでは日常的によく使われる「しらふ」「ほろ酔い」「酔っ払う」「泥酔」と、酔い具合を4段...
  • ワイナリーツアー in ナイアガラの滝

    今回の動画では、ナイアガラの滝へ旅行へ行った際に参加した現地のワイナリーツアーの様子をご紹介します。ナイアガラの滝で最も有名なデザート用ワイン「アイスワイン」を片手に、壮大なナイア...
  • 英語で「真面目な人」を表す場合は言い方に注意!

    日本語の「真面目」という言葉は、基本的に人の性格やタイプを表現する際に使うと好印象をもたれますが、英語では「真面目な人」に相当する言葉はいくつかあり、ポジティブな表現とネガティブな...
  • 英語で「ケチ」と「節約」の表現に線引きを

    一般的にお金を無駄遣いしないことを「節約」や「倹約」と表現しますが、その節約する度合いによっては「ケチ」や「せこい」などネガティブに捉えることも出来ちゃいますよね(笑)。そこで今回...
  • 「He is nice」と「He is being nice」の違い

    ネイティブと会話をしているときに「He is nice」と「He is being nice」2つの表現の仕方を耳にしたことはありませんか?一見、意味は同じように感じるかもしれませ...
  • 英語で感情を示すのに役立つ小技(Part 2)

    前回のコラムで紹介したInterjections(感動詞・間投詞)の続きです。喜んだり、楽しんだり、怒ったり、自分がどのような感情を抱いているのか、文章だけでも相手に上手に伝えられ...
  • 英語で感情を示すのに役立つ小技(Part 1)

    今回のコラムでは、喜びや悲しみ、驚きや怒りなどの感情を表す時に使われるInterjections(感動詞・間投詞)をご紹介します。感動詞とは、日本語の「あっ」や「うわっ」など自然と...
  • 質問内容によって使い分ける「きっかけ」の英語

    何か物事を始めた理由や動機を尋ねる時に日本語では「きっかけは何でしたか?」と聞くのが一般的でしょう。しかし、「きっかけ」をそのまま直訳できる英語はありません。状況に応じた色々な表現...
  • アメリカ人は「Shall I 〜 / Shall we 〜」とほとんど言わない?

    「(一緒に)〜しましょうか?」を「Shall I / Shall we」と表すことができますが、実際のところアメリカ人の日常会話では「Shall」を使う事は少ないんです。ではアメリ...

注目の記事

  1. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  2. 2016-11-1

    高品質、高機能、環境対応型のコンセプト提示 キャッチは“You’ll be Back”

    前倒しで米国進出した経緯は? 日本にて一番のホテルチェーンに認識されるまでになったら、いずれ海...
  3. 2016-3-27

    シリーズ世界へ! YOLO⑲クロアチア紀行 森とワインと国境と…

    クロアチア共和国の首都、ザグレブの空港に降りたのは、もう夜遅い時間だった。大雨の中、3時間ドライブし...
  4. 2017-8-2

    勢い vs. 慎重さ

    Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレ...
  5. 2016-9-4

    第44回 イタリア最高峰のスパークリングワイン生産地を訪ねる

    7月はミラノ郊外にある、『フランチャコールタ』という、大変ユニークなワイン地域を取材してきた...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る