カテゴリー:ようこそラテンの世界へ

  • 地球最後の秘境「ギアナ高地」

    ギアナ高地は、南アメリカ大陸の北部、コロンビア、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナ、ブラジルの6カ国を含む広大な地域と接しています。その大きさは、なんと日本の...
  • アウトドアの聖地・パタゴニア地方へ

    世界のアウトドア愛好家やトレッカーが愛してやまないパタゴニア。というと、アウトドア用品で有名な「Patagonia」を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、今回のテーマは、チリとア...
  • ジャマイカの首都キングストン観光

    夏休みにジャマイカ旅行はいかがでしょうか? エメラルドグリーンのカリブ海、日本人の口にも合うジャマイカ料理、コーヒーで有名なブルーマウンテンなど楽しみ方はいろいろ。 今回は首...
  • キューバ、ハバナのホテルの選び方

    誰にでも経験はあると思いますが、海外旅行でのホテル選び、難しいですよね。調べれば調べるほど分からなくなってきます……。キューバでもホテル滞在は人気ですが、よくお客様に「どこのホテル...
  • 遺跡にグルメに盛りだくさん! ペルーの旅

    ペルーだけでなく南米を代表する観光地である「マチュピチュ」。ベストシーズンは乾季ど真ん中の7〜9月ですが、1年中観光客が押し寄せます。近年、日本人観光客はウユニ塩湖と合わせ...
  • 知られざるウユニ塩湖の魅力

    ボリビアのウユニ塩湖はここ数年、日本人の「死ぬ前に一度は訪れたい場所」として上位に選ばれている人気の観光地です。 雨季にあたる12〜3月が、鏡張りを見られる時期として...
  • パナマ運河新閘門とその背景

    1914年に開通したパナマ運河は、2014年に100周年を迎えました。中南米の地理的な中心地というだけでなく、世界の海上貿易の面においても太平洋と大西洋を結ぶ重要なポイント...
  • 運河とフリーゾーンが形成するパナマ経済

    15世紀以降、その立地から大西洋と太平洋とを繋ぐ世界の十字路として、また中南米諸国のハブとして大きな役割を果たしてきたパナマ共和国。ほかの国と比べると、やはりその地理的優位...
  • 目覚しい経済発展を遂げるメキシコ

    世界が注目する国 メキシコが昨今目覚しい経済発展を遂げ、世界中から注目の国になっています。けん引役を果たしているのが日本の自動車メーカーです。メキシコ中央高原に日系のみならず、米...
  • ラテンアメリカのハブ、パナマ

    「中南米」と聞いたとき、まず皆さんはどの国の名前を頭に思い浮かべるでしょうか。 そのかつての宗主国の違いから、北米である「アングロ(イギリス系)アメリカ」と分け「ラテン(イベ...

注目の記事

  1. 2016-10-6

    ハロウィン カボチャ茶巾 揚げ出し豆腐の そぼろ餡かけ

    ハロウィンにかわいらしいカボチャの茶巾はいかが? 甘いカボチャに、ショウガの効いた豚そぼろ餡が絶妙な...
  2. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...
  3. 2018-1-2

    TOPIC 今年こそスリムダウン 過食を阻止する6カ条

    2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...
  4. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  5. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る