シリーズアメリカ再発見⑳
パームスプリングスの誘惑

文&写真/佐藤美玲(Text and photos by Mirei Sato)

 
Nature & Healing

Smoke Tree Stables
2500 S Toledo Avenue, Palm Springs, CA
760-327-1372
www.SmokeTreeStables.com

 インディアン・キャニオンを馬に乗りながら案内してくれる。
 家族経営で、65年以上続く厩舎。周辺150マイルにわたってトレイルが広がる。ガイドつきツアー(1時間50ドル、2時間100ドル)のほか、馬のレンタルも可。ピクニックやウェスタン・クックアウトなども、リクエストできる。

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato


Indian Canyons
760-323-6018
www.Indian-Canyons.com

 アグア・カリエンテ・リザベーションの中にある。入園料は、一般9ドル、シニア&学生7ドル、12歳以下5ドル、乗馬11ドル。
 レンジャーがついて回るハイキング(金〜日、10amと1pm。大人3ドル、子供2ドル)や、無料トーク(月〜木、10amと1pm)がある。

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato


The Spa at Spa Resort Casino
100 N Indian Canyon Drive, Palm Springs, CA
888-999-1995
www.SpaResortCasino.com

 アグア・カリエンテ族が経営するリゾート施設の中にある。パームスプリングスの由来となった「天然鉱泉」が、ここの地下から湧き出ている。
 スパ使用料(40ドル)を払うと、「Taking of the Waters」というリチュアルを体験できる。スチームサウナ、ドライサウナ、ユーカリプタスルームなどで心身ともにデトックス。最後に鉱泉のバスタブに浸かる。
 宿泊客割引あり。マッサージなどのスパサービスを頼むと、使用料が割引になる。

Courtesy of Palm Springs Bureau of Tourism

Courtesy of Palm Springs Bureau of Tourism


Palm Springs Aerial Tramway
1 Tram Way, Palm Springs, CA
888-515-TRAM
www.PSTramway.com

Photo provided by the Palm Springs Aerial Tramway

Photo provided by the Palm Springs Aerial Tramway

 世界最大の回転式ゴンドラで、サンヤシント山州立公園へ。チノ・キャニオンの絶壁に沿って上がっていく。約10分。床がゆっくり回転するので360度の雄大な眺めが楽しめる。
 駅(標高8516フィート)にはレストランやギフトショップがある。ここからハイキングに出かける人が多い。冬場は、スノーブーツやクロスカントリースキーのレンタルもしている。
 パームスプリングスを訪れる有名人も乗車してきた。グレース妃、ビング・クロスビー、ビル・コスビーなど。昨年、開通50周年を迎えた。
 平日は10am、土日は8amのスタートで、30分おきに発車する。最終の上りは8pm、最終の下りは9:45pm。
 往復乗車券は、一般23.95ドル、シニア21.95ドル、12歳以下16.95ドル、2歳以下無料。4pm以降は、レストランでの飲食とセットの乗車券もある。

Photo provided by the Palm Springs Aerial Tramway

Photo provided by the Palm Springs Aerial Tramway


Dunebuggy Tours and Rentals
59511 U.S. Highway 111, Palm Springs, CA
760-322-7023
www.DuneBuggyTours.com

 ロサンゼルス方面から車でパームスプリングスへ入ると、風力発電の白いタービンが並ぶ、じゃっかん異様な光景に圧倒される。高さ300メートル、総数約5000本だ。
 ここは、北のカナダと南のメキシコの高い山から吹いてくる風に加えて、サンヤシント山脈、海、そして内陸からの風(サンタアナ風)がぶつかって、風力発電には最適な場所だという。
 このツアーでは、オフロード車に乗って、風力発電施設の中や、風車の群れを高台から見下ろせる「Windy Point」へ連れて行ってくれる。
 いずれ巨大地震を引き起こすと言われている、サンアンドレアス活断層(San Andreas Fault)も見渡せる。
 1時間半25ドル〜。オフロード車のレンタルもしている。

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato


 

1 2 3 4 5

6

7

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. 名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...
  2. 2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...
  3.  8月22日、ニナが秋から通うハイスクールのレジストレーションが終了した。レジストレーション...
  4. 2018年4月4日

    第59回 表と裏
     フェイスブックが出始めの頃は、皆が競って自分のアカウントを作り、いろいろなイベントを投稿し...
  5. あれもこれも楽しめる 進化し続ける都市・デンバー ロッキー山脈は、北米大陸を約300...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る