ディズニー・クルーズライン
バハマ4泊の旅 後編

文/佐藤美玲(Text by Mirei Sato) 取材協力/ミッキーネット

DAY4
洋上

●日の出6:38am/日の入り7:47pm
●天気 曇り
●最高気温 摂氏27度
●本日のメーンイベント

10:15pm フェアウェル・ショー「Sea Ya’Real Soon!」
12:01am 映画「Avengers: Age of Ultron」プレミア上映
●キャラクター・グリーティング
ウッディー、ベル、グーフィー、ドナルドダック、ミッキーマウス、デイジーダック、プルート、ミニーマウス、プリンセス各種
●夜のミュージカル
「Disney’s Believe」
●映画上映
「McFarland USA」「Monkey Kingdom」「Cinderella」
●ファミリー向けイベント
キャラクター・ダンス・パーティー、タオル折り教室、カラオケ、ビンゴなど
●子供向けイベント
ダイパー・ダッシュ、マジック・ショー、スカベンジャー・ハント、プルートのパジャマ・パーティー、アロハ・ルアウなど
●大人向けイベント
チョコレート&リキュール・テイスティング、モヒート&カイピリーニャ・テイスティング、クッキング・クラスなど

Jimmy DeFlippo, Disney Cruise Line

Jimmy DeFlippo, Disney Cruise Line

●ディナー会場
「Royal Palace」
「シンデレラ」や「眠れる森の美女」に代表されるディズニーの古典、プリンセスたちを思わせるレストラン。朝食とランチ会場としても人気。ロビーの隣りにあるのも便利。

 クルーズ4日目は、洋上で過ごす。船内アクティビティーを満喫しようという人たちで、朝から活気づいていた。
 やや不安定な空ではあったが、船が進むにつれて晴れ間が見えてきた。
 ディズニーのクルーズが人気なのは、子供でも大人でも楽しめるからだ、とよく聞くが、年齢に合わせてきめ細かいプログラムが用意されている。
 たとえば3~12歳なら、オセアニア・クラブとオセアニア・ラボ。11~14歳と、14~17歳、18~21歳のグループにも、それぞれ専用の部屋で、日替わりのアクティビティーが朝から夜まで組まれている。
 子供専用のスペースだから、大人は、送り迎えの時間以外は簡単には入れない。子供は同じ年齢同士で仲良く遊べるし、微妙な年頃の若者は無理に大人に付き合わなくていい、親は親で大人同士の時間がもてる、というメリットがある。
 甲板を散歩したり、バーを回ったりした後、ランチタイムには客室でルームサービスをとってみた。ルームサービスも、アルコールと一部の飲料以外は、無料で、クルーズ代金に含まれている。
 部屋にあるメニュー(*日本語も書いてある)を見て、電話するだけ。混んでいる昼食の時間帯だったが、30分もせずに温かい料理を持ってきてくれた。ローテーションのレストランより美味しいぐらいだった。
 夜は、フェアウェル・パーティーで、ディズニーの主だった人気キャラクターがロビーに勢ぞろいする。ドリーム号の船長(人間)と、船長の格好をしたミッキーマウスが、一緒にバルコニーに登場。乗客は名残惜しそうに手を振った。
 ロビー付近にある「ライブラリー」では、乗船中にキャラクターと撮影した写真を選んで購入し、電子アルバムを注文する列ができていた。
 その近くにあるクルーズ予約カウンターも混雑。リピーターたちは、すでに次回のクルーズを予約している。
 真夜中には、ちょうどこの日から公開が始まるディズニーの新作映画「アベンジャーズ」のプレミア上映があった。


ミッキーネットで申し込む
ディズニー・クルーズライン

logo 1
© Disney

© Disney

今回の取材を設定してくれたミッキーネットは、フロリダ州オーランドに本社を持つ旅行社だ。
アメリカのディズニー関連の旅行商品に特化し、日本語で個人旅行を手配する。
ディズニー・クルーズラインは、バハマだけで数種類(3〜5泊)ある。ほかに、西カリブ、東カリブ、アラスカの航路も人気がある。ミッキーネットでは、これらのクルーズをすべて日本語で手配してくれる。オプショナル・ツアーの代理予約もしてくれる。
また、フロリダ・オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド、カリフォルニア・アナハイムのディズニーランドなども手配が可能。ディズニー好きの人は、クルーズの前後にテーマパークを組み合わせ、ディズニーのホテルに宿泊することも多いという。

ミッキーネット株式会社
■ 本社(オーランド):
13574 Village Park Drive, Suite 260, Orlando, FL 32837
■ 営業所(カリフォルニア・ディズニーランド・ホテル内):
Disneyland Hotel, 1150 West Magic Way, Anaheim, CA 92802
■ 電話:407-854-4290 / 888-448-7727(フリーダイヤル)/
03-4520-9446(日本・東京)
■ ウェブサイト:jp.mickeynet.com

1

2

3 4 5

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

注目の記事

  1. なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  2.  愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...
  3. 翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  4. 2017年秋、南カリフォルニア日系商工会議所の前会頭だったキティ・サンキーさんが、長年の地元...
  5. ミッドランドへ 旅の出発地、テキサス州ミッドランドへ向かう。アメリカでは1920年代...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る