レイク・タホの美し〜い青い水
実は「透明だから」じゃありませんでした

emerald-bay-360998_1280
 カリフォルニアとネバダの両州にまたがるレイク・タホ。冬はスキーで、夏は湖のレクリエーションでにぎわう一大観光地だ。真っ青で澄んだ水が、タホを世界的に有名にしている。しかし、実はここ数十年で湖は徐々によどみ、青い色は「水がきれいで透明だから」ではなかった。
 11月11日付のアトランティックの記事(”Lake Tahoe’s Blueness, Quantified”)によると、1960年代には、タホの透明度は約90フィートだった。ところが2000年代初めには60フィートまで下がった。1999年からブイと衛星によって湖の環境を観察してきた米航空宇宙局(NASA)の調べで判明した。
 カリフォルニア大学デービス校の科学者らは、湖の光の波長を測定し、タホの水の青さを初めて定量化した。その報告書によると、「湖の透明度と青さは、長い間、等しいものだと考えられてきたが、新たに策定した『青さ指標』により、これが正しくないことがわかった。むしろ水の透明度が増した年は、青みが薄れている」という。
 透明度と青さは反比例していることもわかった。たとえば冬に、藻の濃度が2〜3ファクター上昇すると、湖の青さは薄れる。つまり藻の濃度が下がれば湖は青くなる。しかし過去3年間を見ると、タホの青さは増す一方、透明度が下がるという傾向がみられている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  2. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  3. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  4. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  5. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  6. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  7. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  8. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
ページ上部へ戻る