ロサンゼルス「敬老」が6月に「Genki Conference」開催、施設売却後初

 ロサンゼルスを拠点に日系の高齢者への介護や福祉サービスなどを提供する「敬老シニアヘルスケア」(通称Keiro)が、6月11日(土)、パサデナで「Genki Conference」を開く。

keiro 1

 非営利団体として50年以上にわたってロサンゼルスで日系の老人ホームなどを経営してきた敬老は、4施設を非日系の営利団体に売却することを決め、日系コミュニティーの一部から猛反対に遭ったものの、今年初めに売却を成立させた。

 「Genki Conference」は、敬老の定番プログラムとして続いてきたが、売却騒動後の開催は初となる。

 今回は、介護者(caregiver)を対象にしており、高齢者とその家族が抱える課題について、講演やワークショップを行う。アルツハイマー病と認知症、遺書や遺産相続、メディケアなどが議題として予定されている。

 スポンサーには、敬老の4施設を買収したノーススター社とアスペン・スキルド・ヘルスケア社、名前を「Kei-Ai」および「Sakura」と変えて運営されている旧敬老の老人ホーム施設などが、名を連ねている。

keiro 2

Genki Conference: Caregiver’s Edition
◾️日時:6月11日(土)8:30am〜
◾️会場:Pasadena Buddhist Temple
◾️詳細:www.keiro.org/caregiver-conference/
◾️問い合わせ&申し込み:bleong@keiro.org
213-873-5705

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. パンデミックの終焉とともに、今年の春以降、各国間の交流が再開した。そして私は5月、日本の某学校法人...
  2. フロリダ、パームビーチで 石川啄木の短歌は胸に沁みる。「ふるさとの訛なつかし停車場の人ごみの...
  3. イヌワシやハヤブサなど、絶滅の危機に瀕している生物も多数生息するダイナソール州立公園 アルバ...
  4. プロベート(検認手続き)とは 長くアメリカに住んでいる方にもあまりよく知られていませ...
  5. 2023年 ヘルスケアのトレンド コロナウイルス感染症による長いパンデミックを経て生...
  6. 突然のパートナーの海外赴任辞令・・・ 日本での職を離れ帯同したものの、アメリカでも働き続け...
  7. 2023年6月9日

    バトンを持って走る
    フラワードレス 昨年から今年初めにかけて、我々世代のオピニオンリーダーや、アイドル的存在だっ...
  8. キノコのような不思議な形に削られた無数の岩の柱が立ち並ぶライティング・オン・ストーン ©︎Jan ...
ページ上部へ戻る