Howdy Y’all !!!

文/山田由美(Text by Yumi Yamada)(テキサス州)

7月6日にトヨタのグランドオープンセレモニーがあり、本格的にトヨタ自動車の本社機能がPlanoに移転してきました。グランドオープン時にはトランプ氏が「称賛したい。トヨタのアメリカでの成長を支援する。」等のコメントをしたり、全米の各TV局がニュースでトヨタのグラントオープニングに関して、そしてその後の経済に関しての今後の見通し等を配信していました。もちろん日本のテレビ局の方達も沢山いらしていました。

弊社も日本のテレビ局の方からご連絡を頂き、インタビューに答えてさらに駐在員向けの物件紹介もさせて頂きました。前回のブログでご説明した様に、今まで夜は真っ黒だった121号沿いにも以前にもまして、より灯りが増えてきた様に思います。

日本食のレストランも次々とオープンし始めていて、同じ道を運転していても側道の様変わりにびっくりしている毎日です。

スーパーマーケットのミツワさんがオープンしたのはまだ、たった3ヶ月前の話ですが、相変わらずフードコートは混んでいます。

ミツワスーパーさんのお惣菜も口コミで地元の人達に美味しさが伝わったのか夕方には殆ど売り切れている日もあります。お昼時には「にぎり寿司セット」や「シャケ弁当」を購入して、追加でフードコートのラーメン(おつゆ物として?)を買い、その場でお昼を食べている家族連れを見かける事があります。

お弁当を食べた後はお約束の様に抹茶アイスクリームやMochi Iceを購入する人も多く、美味しそうに食べている様子を見ると思わず自分も買いたくなります。(でもそれはかなり危険な誘惑ですが・・・)

平日、休日問わず、連日混んでいるミツワスーパーさんです。ではその魅力は何なのか?とばかりに店内を視察に来る同業者もいます。どう見ても夕方のお惣菜を買いに来たとは思えないスーツの2人組を見かけるなとは良く思っていました。

私が見かけた方達はそのスーパーの方達とは違うかも知れませんが、本日韓国系スーパーに行き、その謎が解けました。今まで、その韓国系スーパーでは日本酒の取り扱いはごく一部の商品のみだったのですが、突然一升瓶を含めて4合瓶も今までの3倍の取扱い量になっている上に冷えている日本のビールがすぐに買える様になっていたりと素晴らしく改善されていました。(日本酒好きには特に!)

店内の通路にも商品がキレイに並べられていて、目玉商品は今までよりもよく目立つ位置に置かれていました。商品毎に並べられている棚も入った瞬間に最初に目に入る様に人気商品から順に並べておく等、かなりリサーチした上で商品配置を以前の置き方から変更した事が一目でわかります。(個人的にかなり商品位置を熟知していたスーパーなので)おまけに通路にゴミが落ちていない様に従業員が眼を配っていました。(流石がミツワスーパーさんパワー)

今までこの韓国スーパーでは見た事が無かった「ウニクラゲ」や「ワサビ漬け(それも小田原かごせい商品、関東に人には馴染みが深いメーカー)」があった時は茫然としました。一体どういったアイディアでこの商品を入荷しようと思ったのでしょうか・・・(もちろん早速購入しました。それも2個。)

一概にミツワスーパーさんのお蔭だけではないかも知れませんが、地元が活性化して行くのは良い事だと思います。又、スーパーだけでなく、公共のエリアでお互いにキレイにする気持ちが生まれていくのは素晴らしい事だと思います。LAにある85℃もすでに3店舗オープンして各店舗とも連日賑わいを見せています。(実際中々お目当てのパンが買えません。)今後のダラスエリアの発展が楽しみな毎日です。

ちなみに私が冒頭でHOWDY YaAllと書いたのはテキサン(テキサス地元民)が言うHello Everybody, もしくはHow do you do ? Everybody?のテキサス訛りです。

Ya ALL Come Back.こちらは皆さん、ぜひテキサスに帰って来て下さいねと言う意味です。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

山田由美 (Yumi Yamada)

山田由美 (Yumi Yamada)

ライタープロフィール

テキサス州ダラスの不動産エージェント。ダラス地区不動産に関する賃貸、売買をはじめ、商業物件、事務所、不動産投資まで幅広くサポート。リフォームや不動産管理も手がけ、ダラスの不動産事情に通じている。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  2. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  3. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  4. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  5. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  6. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  7. 2020年1月1日よりカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)対象企業は、公表してい...
  8. 2020年4月1日

    第81回 日本語の継承
    今回は「アメリカの学校」ではなく、「アメリカで育つ二世の子どもたちの日本語教育」というテーマ...
  9. モンタナ州の北部に位置するグレイシャー国立公園と、カナダのアルバータ州南部に位置するウォータ...
  10. 東京オリンピック・パラリンピックはスポーツの祭典であると同時に、各国がそれぞれの文化...

アーカイブ

ページ上部へ戻る