Howdy Y’all !!!

皆さんの地域も暖かくなり、春の訪れを感じているところでしょうか。テキサスは州花のブルーボネットがいろいろな所で咲いています。昨年は2月にテキサスを襲った大寒波のせいで毎年4月になると咲き乱れるブルーボネットがほとんど咲きませんでした。高速道路脇やブルーボネットフェスティバルで有名なEnnisのHillsideにもまったく咲いておらず、春が来たのに悲しい気分になったのを思い出します。でも、今年は丘全体にブルーボネットとワイルドフラワーが咲き誇り、緑の芝生の中から湧き上がるように可憐な花を咲かせているので車から見るだけでもウキウキとした気分になれます。

今年の春はサンダーストームが多く、つい先日もトルネード警報が出ました。かなり風が強く吹き、クライアント宅にある自然光を取り入れる天窓が吹き飛ばされました。トルネード警報が出ている時はゲリラ雷雨のように大雨になりますので、窓が吹き飛ばされた後に雨が屋根から振り込み大騒ぎになりました。急ぎターフで天井をふさいだのですが、キッチンカバードから水がボタボタ垂れてきてバケツにもあっという間に水が溜まったそうです。幸いにも誰もケガをすることはありませんでした。基本的にお天気予報は週間予報を見て毎朝晩確認していますが、トルネードアラートが出た場合はすぐにFacebookでクライアントや友人たちにも知らせるようにしています。

2022年3月辺りからCOVID-19 の感染が少し落ち着いてきた感じとなっています。その結果として日本入国時の条件が緩和されたため、2022年は夏休みに一時帰国する予定の方たちが増えました。すでに日本に行かれた方もいて、Facebookに家族写真や旅行先の写真を載せているのを見かけます。お子さんが日本の大学に行くことになり、米国の高校卒業後に親御さんも一緒に行って生活立ち上げをする方もいます。滞在時のホテル代だけでもかなりの金額になると嘆いていました。高校卒業時期が日本とは違うので、予備校に通って来年度受験する等、皆さん事情はさまざまです。

ホテルではなく、マンスリーマンションを借りる方もいますが、家具は付いていません。でも、1カ月だけでも借りられる家具付きのマンスリーマンションもあり、クライアントさんにご紹介することがあります。(株)イチイでは家具付き賃貸のお部屋が東京・横浜にあり、駅から近い物件も多いので東京滞在を楽しめます。ホテル滞在ですと途中で旅行に行く時に荷物を預けたり、ちょっと何か作って食べたりすることもできないので、家具・キッチン付きのお部屋だと何かと便利です。気軽にワインを買ってデパ地下のお気に入りの店の味も楽しめます。こちらの会社はシニア向けの物件もご紹介できるので、一時帰国だけでなく、日本永住帰国を決めた方も一度相談なさってみてはいかがでしょうか?


株式会社イチイ 与那覇 亮誠
TEL:03-5379-5272
e-mail:yonaha@ichi-re/co.jp
東京家具付き賃貸:https://japan-living.net/
高齢者向け住宅情報:https://goodlifesenior.com/

ちなみに私が冒頭でHOWDY Y’Allと書いたのはテキサン(テキサス地元民)がちなみに私が冒頭で「Howdy Y’all!!!」と書いたのは、テキサン(テキサス地元民)が言う「Hello, Everybody!」もしくは「How do you do? Everybody?」のテキサス訛りです。「Y’ALL Come Back」と最後に言うことも多いのですが、こちらは皆さん、ぜひテキサスに帰って来てくださいねという意味です。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

山田由美 (Yumi Yamada)

山田由美 (Yumi Yamada)

ライタープロフィール

テキサス州ダラスの不動産エージェント。ダラス地区不動産に関する賃貸、売買をはじめ、商業物件、事務所、不動産投資まで幅広くサポート。リフォームや不動産管理も手がけ、ダラスの不動産事情に通じている。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る