ニューヨークーワシントンDC間をノンストップで運行 〜 アムトラック 

acela photo

Photo Credit: Amtrak

全米鉄道旅客公社(アムトラック)はニューヨークとワシントンDC間をノンストップで走る「アセラ・ノンストップ」を1日1往復で運行することを発表した。

スケジュールは、東部時間午前6時35分にニューヨーク・ペンシルベニア駅を出発し午前9時10分にワシントンユニオン駅到着、午後4時30分にワシントンユニオン駅を出発しニューヨーク・ペンシルベニア駅には午後7時5分する予定。所用時間は約2時間35分となり従来より運行されている特急より約10分短縮される。料金は183ドルから。

列車はビジネスクラスシートとファーストクラスシートで構成されていて無料のコーヒー、お茶、軽食、キャッシュレスカートサービス、および販売用の携帯電話充電キットを提供する。

Acelaノンストップは現在、NYPとWASの間の平日のみ1日に1回の運行だが、ビジネス客の日帰り出張利用など利用者増を期待している。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  2. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  3. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  4. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  5. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  6. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  7. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  8. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
ページ上部へ戻る