〔シンガポール〕三菱商事、損失計上の原油取引子会社を清算

アジア発の有効なビジネス情報を手軽にキャッチ!

三菱商事は6日、原油・石油製品のトレーディングを手掛けるシンガポール子会社ペトロダイヤモンド・シンガポール(PDS)を清算する方針を決めたと発表した。不正取引で巨額の損失が発生したことを受けた措置となる。

三菱商事は9月、PDSの元社員による社内規定に違反した原油デリバティブ取引で約3億2000万米ドル(約350億円)の損失が発生したと発表していた。税引き前の損失額は約342億円。PDSは最大で約308億円の債務超過となる見通しだ。

今後はPDSの成約済み取引を履行し、債券債務残高などを精算した上で清算する。具体的な清算の時期は明らかにしていない。三菱商事の広報担当者によると、PDSで手掛けていた事業の一部は東京に移管する。今後も欧州や米国での原油・石油製品の取引事業は継続する。

PDSの10月時点の従業員数は約50人。営業停止までは全社員の雇用を継続する旨を説明しているという。今後の処遇については明らかにしていない。三菱商事が同日発表した2019年4〜9月期の連結決算によると、石油・化学部門はPDSで発生した損失などが影響し、221億円の赤字を計上した。前年同期は229億円の黒字だった。

情報提供:株式会社NNA

アジア13カ国の拠点から、毎日300本の記事を有料で配信。現地の生きた経済・ビジネス情報を日々、素早く手軽にキャッチできる。現在7000社、約1万6000人のビジネスパーソンが活用。
https://www.nna.jp/corp_contents/infomation/2019/190802_nna/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る