公共交通機関や交通拠点でフェイスマスク着用を義務付け~CDC

COVID-19パンデミックが米国内で急増し続ける中、CDCはバイデン大統領の「国内外の旅行におけるCOVID-19安全性の促進に関する執行命令」の規定を実施し、飛行機、船舶、フェリー、列車、地下鉄、バス、タクシー、ライドシェアなどの公共交通機関の利用でマスクの着用を2021年2月2日から義務付けると発表した。 交通機関の運営者は、乗降時、下船時、および移動中のすべての人にマスクの着用を義務付けた。

この行動は、COVID-19の原因となるウイルスの蔓延をさらに防ぎ、乗客、従業員、地域社会の安全を守るために、州や地方の保健当局、輸送パートナー、輸送事業者をさらに支援する。

公共交通機関を利用した旅行は長時間にわたって他人と接触したり、頻繁に触れる表面に接触することで、COVID-19 に感染するリクスが高い。フェイスマスクはCOVID-19に感染している人(症状が出る前の人や無症状の人を含む)が他の人にウイルスをうつすのを防ぐのに役立つ。マスクはまた、ウイルスを含んだ呼吸器の飛沫を吸い込む可能性を減らすことで、着用者の保護にも有効。

「CDCは必需品以外の旅行は避けることを推奨していますが、どうしても旅行しなければならない人のために、ウイルスの拡散を防ぐために追加の対策を講じています。 マスクは、公共の場ですべての人々に広く一貫して使用されている場合、COVID-19の拡散を減少させる可能性が最も高い。」とCDCディレクターのロシェルP.ワレンスキー博士は述べている。

https://www.cdc.gov/media/releases/2021/p0130-requires-face-masks.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. ルイジアナ州の北東、延々と広がる田園風景の中に、ぽつりと静かに佇む遺跡がある。かつてアメリカ...
  2. 2021年2月4日

    バイデン政権とは?
    バイデン大統領は、トランプ大統領とは対照的に、パンデミック、経済的苦境および政治的分断に疲弊...
  3. 冬は温度、湿度ともに低くなるため皮脂や汗の分泌が少なくなり、お肌の潤いを守る皮脂膜が作りにく...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040」を自...
  5. 文/カロリーナ A. フォーノス、マーク R. ヘレラー、マリア T. ガレノ、アダム マルク 有...
  6. 注)情報はすべて2020年11月15日現在のものです。最新情報は専門家にお問い合わせください。 ...
  7. 「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専...
  8. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
ページ上部へ戻る