【英会話】YOKOのLA通信第152回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

2月最後の配信になります。来週から3月!春が近い感じで嬉しいですね。
朝ランでも春のお花が見られるようになりました。

3月3日はBYB 36周年になります。多くの事柄がこの36年間起こりましたが、やはり好きなこと、情熱を持っているビジネスですので、一度として辞めようと思った事はありません。BYBと一緒に成長してこられたように思います。

淳から50年まで頑張ってと言われています。爆笑
その後彼がBYBを受け継ぐことになっていますが、これも彼の希望で、私が頑張ってここまで継続できた学校を私の代で終わらせたくないと思ってくれているようで淳に引き継いでもらえるように、あと14年間は頑張らなくてはと気持ちを引き締めています。

3月はビルと私の結婚記念日の月でもあり、なんとなく忙しい月になります。
少し状況が良くなれば近場で、どこかに行きたいのですがどうなることか?今現在は未定です。

気のせいか少しずつですが、状況が改善されているように感じます。
ワクチン接種も6月頃には一般の市民達も接種できるようです。
昨日のニュースで言っていましたが、マスクは2022年までは必須になるようです。

今週も前向きでがんばりましょう。

●私の電子書籍はもう読まれましたか???
まだ読まれていない読者の皆さん、ぜひお時間がある時に目を通してくださいね。
携帯からも読めますので、宜しくお願いします。
ビジネス経験がなくても、本気でビジネスをスタートさせたいのであれば、本人のやる気と情熱です。
ぜひ参考にしてください。

書籍のタイトルは「初のビジネス経験ゼロの私が情熱だけでアメリカロサンゼルスでスタートした英会話学校」です。
お求めは
https://www.amazon.co.jp/dp/B08R6Q5PNK
↑からどうぞ。

今週のニュース

★Tiger Wood Car Accident
https://www.espn.com/golf/story/_/id/30957919/la-county-sheriff-says-tiger-woods-was-not-drunk-crash-purely-accident

命に別状はありませんでしたが、復帰できるように祈っています。

母との写真です。母の笑顔が大好きです

Kobeくんは母が来たらすぐに膝に飛び乗り、動きませんでした。Kobeも4年前病気でRainbow Bridgeに旅立ちましたのできっと母の側にいてくれている事と思います

BYBでT-shirtを作りました。欲しい読者の方メールで連絡してください。詳細を送りますね。袖にBYBのロゴが入っています。IDKの意味わかりますか?

2月19日ミニ英会話の回答

今週は普通の日本語をあなたなら英語でどう表現する?というチャレンジです。

1.ちょっといい? 
Got a minute?

2.話している意味わかっているの?
Are you with me?

3.ごめん、わざとやったんじゃないよ。
Sorry. I didn’t mean it.

4.埋め合わせするから。
I’ll make it up to you.

5. 度肝を抜かれた。
I was stunned.
I was shocked.

日本語と同様、言い方は一つだけではありません。

チャレンジコーナー

今週も普通の日本語をあなたなら英語でどう表現する?チャレンジです。
少しでも言いたいことが英語で言えるようにチャレンジしてみましょう。

◆トライしてみましょう。◆
1.親が子供同士の事で口出しすべきではないと思うけど。そう思わない?

2.あなたの子供が私の息子をいびっているんですよ。

3.いい加減にしなさい。

4.私が50歳だなんて信じられないわ。歳はとってきているけど、気持ちは若いのよ。

5.私がやりたい事と年齢は関係ないでしょう?

★締め切りは日本時間、毎週水曜日午後6時ごろまでにお送りください。
連絡先はmagumagu@bybgroup.com
ご連絡お待ちしています。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. インターネット上では、会社の名誉・評判を毀損するような虚偽の投稿をはじめ、著作権侵害、プライバシー侵...
  2. 2021年10月10日

    留学が転機になった!
    2021年7月末、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(LANSCA)と名古屋市との共催による、...
  3. 25年前にLA 郊外のPalm Springsに2年ほど住んでいた。Coachella Va...
  4. ニューメキシコ州の南東部、テキサス州との境に位置するグアダループ山脈の麓には、地底に広がる鍾...
  5. 2021年10月4日

    就職&転職ガイド
    転職大国アメリカの労働市場 アメリカでは転職がごく一般的。United States Depa...
  6. 偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング...
  7. 相手の過失で事故に巻き込まれた場合でもご自身の過失で事故を起こしてしまった場合でも、共通した...
  8. 2021年8月9日

    課外活動の重み
    日米の学校や受験システムの違いで実感するのが、生徒の活動への取り組みに対して、日本では短期的...
ページ上部へ戻る