Vol.26 地球の原点が眠る峰
カナディアン・ロッキー山脈自然公園群
− カナダ アルバータ州・ブリティッシュコロンビア州 −

文/齋藤春菜(Text by Haruna Saito)

世界遺産とは●
地球の生成と人類の歴史によって生み出され、未来へと受け継がれるべき人類共通の宝物としてユネスコの世界遺産条約に基づき登録された遺産。1972年のユネスコ総会で条約が採択され、1978年に第1号が選出された。2021年8月現在、167カ国で1154件(文化遺産897件、自然遺産218件、複合遺産39件)が登録されている。

氷河から溶け出た水に含まれる成分によって独特な色みを放つルイーズ湖

北米大陸を南北に縦断するロッキー山脈は、全長約3000マイル。そのうちカナダに広がる約1000マイルの部分をカナディアン・ロッキーと呼ぶ。カナディアン・ロッキーの山岳地帯には、バンフ、ジャスパー、ヨーホー、クートニーの4つの国立公園と、ロブソン山、アシニボイン山、ハンバーの3つの州立公園が点在している。これらの公園群はまとめてカナディアン・ロッキー山脈自然公園群として、1984年に世界自然遺産に登録された。ここには湖、滝、峡谷、洞窟、温泉など、造山活動および氷河の浸食によって形成された変化に富む雄大な自然景観が広がっている。

カナディアン・ロッキーでもっとも重要視されているのが、約5億年前のカンブリア紀の地層であるバージェス頁岩。カンブリア紀といえば地球上のほぼすべてが海で覆い尽くされていた初期時代で、多種多様な生物が海中で誕生した「カンブリア大爆発」が有名だ。この時代に誕生した生物は、今現在も見られる多くの動植物の祖先といわれている。バージェス頁岩では、これまでに数多くの古生物の化石が発掘されてきた。カナディアン・ロッキーは、地球の形成および生物の進化の過程を知る重要な鍵として高く評価されているのだ。

雄大な山々をめぐる

先住民の言葉で「素晴らしい」を意味するタカッカウ滝

まずはカナディアン・ロッキーの玄関口、バンフ国立公園へ。バンフ一の景勝地として知られているのが、「カナディアン・ロッキーの宝石」と称される氷河湖、ルイーズ湖だ。背後には急峻な山々とビクトリア氷河が広がり、その姿を映し出すターコイズブルーの湖はまるで絵画のように美しい。そのほかにもカナダドルのデザインに採用された神秘的なモレーン湖、隆起した山の形状が城のように見えるキャッスルマウンテン、カラスの足のような形のクロウフット氷河など、見どころは盛りだくさん。バンフの西に位置するヨーホー国立公園では、カナダ最大級の瀑布、タカッカウ滝を見に行こう。高さ1240フィートもの岩棚から豪快に落ちる豊富な水は、ヨーホー川へと流れ込んでいく。

バンフとヨーホー、そして北の拠点であるジャスパー国立公園を結ぶ約150マイルのアイスフィールドパークウェイは、北米一の絶景ドライブウェイ。道中ではロッキー山脈を代表する美しい峰々や湖、氷河など、見どころが目白押しだ。なかでもコロンビア大氷原は必見。面積約125平方マイルにも及ぶ北米大陸最大の氷原では、ツアーに参加すれば氷河の上を歩いて散策することができる。

カナディアン・ロッキーでは1万年以上前の氷河が今も見られる

遺産プロフィール

カナディアン・ロッキー山脈自然公園群
Canadian Rocky Mountain Parks

登録年 1984年
遺産種別 世界自然遺産
www.pc.gc.ca/en/culture/spm-whs/sites-canada/sec02h

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

齋藤春菜 (Haruna Saito)

齋藤春菜 (Haruna Saito)

ライタープロフィール

物流会社で営業職、出版社で旅行雑誌の編集職を経て渡米。思い立ったら国内外を問わずふらりと旅に出ては、その地の文化や人々、景色を写真に収めて歩く。世界遺産検定1級所持。

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る