【ニューヨーク不動産最前線】
ステージングで魅力的な空間づくり

物件を売却(もしくは賃貸)するのに、なるべく短時間で効率的に買い手(借りて)を見つけたいと思わないオーナーはいません。そのために物件をいかに魅力的に見せるかというのはとても重要です。今や物件探しといったらインターネットの時代で、実際に見にいくかどうかを判断するのに掲載されている写真や図面は大きな役割を果たしています。まずは写真の段階で「見てみたい」と思わせるような空間作りが大切です。

では、具体的にどのようにして魅力的な写真にすれば良いのか、広告用の写真の載せ方と種類についてお話ししていきたいと思います。

まずは家具の入っていないそのままの状態の写真。これが良いのは部屋そのものが写っているので、自分の家具を入れてみた場合の様子もしくは自分の憧れの内装を想像しやすいという点です。いかに写真が素敵でも自分の好みではない内装になっていると、自分流に部屋を変えて想像するのは難しくなります。画面上で家具を配置できるアプリもあるので、内見前にあらかじめ好きな家具を入れてシュミレーションしてみることもできます。部屋そのものが美しく魅力的である場合は、家具の入っていない素の写真を載せるのはお客さんの興味を引くために効果的です。

次に、最近の流行りでもあるバーチャル家具を入れた写真。これをバーチャル・ステージングと呼びます。家具の入っていない空の部屋を撮影した写真にデジタル加工で家具や小物を配置して、実際に家具がある部屋のようにして広告する方法です。この手法だと実際に部屋を見に来た人が、自分が入居した後のイメージがしやすくなるというメリットがあります。ただし、リストには必ず「virtually staged」と明記しておかないと、写真と実内見との差により後でトラブルになる可能性があります。

最後は、モデルルームのように実際に部屋に家具を入れて演出する方法。これはリアルなステージングです。写真だけではなく実際に内見した場合に家具があると、より入居後のイメージがしやすくなると同時に、部屋が広く見えるというメリットもあります。そう。家具がある方が部屋自体は広く感じるのです。多くの人が驚きますが、家具の無い状態では小さいかなと思っていた部屋が実際に家具を入れてみるとまだスペースに余裕があったということはよくあります。加えて専門のデザイナーがステージングした部屋は素敵に仕上がり、実際に募集価格を上回って売れる(貸せる)という例がいくつもあります。デメリットは、ステージングにはレンタル家具やデザイナー料等の費用がかかることです。家具を搬入する手間もかかります。ステージングにかかるコスト、労力、時間とそれによって期待される上乗せ売却価格(もしくはレント)のバランスで費用対効果を考えて、ステージングをやるかどうかの判断となります。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

柏原知子 (Tomoko Kashihara)

柏原知子 (Tomoko Kashihara)

ライタープロフィール

大阪女子大学(現:大阪府立大学)卒業後、CBRE Japanに入社。東京で外資系企業のオフィス移転を担当する商業不動産ブローカーとして働いた後、ニューヨーク勤務を機に住宅ブローカーに転向。1999年より住友不動産販売NYで活躍した後、2021年に米系大手Compassに移籍。趣味は旅行、クルーズ、トレッキングとイタリア語。

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る