【英会話】YOKOのLA通信第137回

メルマガ読者の皆さん、こんにちは。

先週の土曜日に我が家の愛犬3年前に亡くなったKobeの弟のPistol君の歯の手術がありました。かなりひどい状態でしたがKobeも歯が悪く、同時に8本抜かれその後、歯を抜いた事が原因ではないと思いますが、他の病気も出てきて結果的には心臓の病気でその3年後に亡くってしまった経験がありどうしてもpistolの歯の治療は躊躇していました。
長女の陽子はLA AdoptというNPOを立ち上げ動物のレスキューを行っています。
そして数ヶ月前から、動物病院でも獣医さんのアシスタントで仕事を始めています。
そこの獣医さんが、Pistolの歯の写真を送るようにと言ってきましたので、送りましたら直ぐに来るようにとのこと。
歯だけではなく、歯茎のダメージもひどいこともありビルと先週の土曜日に行ってきました。
なんとピストルの歯は抜かなくても、ぽろっと取れたそうです。
それほどGumの状態も良くなかったようでした。
獣医さんによると、今まで診た犬の中では#1ぐらいひどい状態だったと言われました。嬉しかったことは、ピストルの心臓は全く問題がないことがわかりほっとしました。

今日で4日目になりますが、ピストルは元気満々で食欲もあり(今は柔らかいものをあげていますが、歯がないようには見えない食べっぷりです)散歩も普通通り、Baileyとも一緒に遊んでいます。

BaileyはPistolが病院から戻ってきた時に何か異変を感じたようで彼のそばからはなれず、ピストルの様子を見ていました。
毎朝pistolの匂いを嗅ぎ、なんだかBaileyの目が寂しそうに見えましたが、2日前から尻尾を振り出して匂いを嗅いでいましたので、 Pistolはほぼ完治かな?と一人思っています。

と言うわけで、精神的にもちょっと疲れましたね。
Baileyは生後3ヶ月ごろから毎晩歯を磨いているので、今後もしっかり継続をしていこうと思っています。

もし犬や猫を飼っている読者の方がいられたら、歯の検査は年に一度するようにと獣医さんが言われていました。

LAはDodgers World Seriesがスタートしました。Dodgersは2~3年連続でWorld Seriesで戦うのですが、負けていますのでワールドシリーズ優勝最後は1988年ですので、今年こそは優勝して欲しいと応援の勢いも凄いです。
野球は普段全く見ない私とビルですが、今年は気合を入れて応援しています。
LA Lakersが優勝しましたので野球も頑張って優勝して欲しいと願っています。LAの強さを見せる年になると嬉しいです。

今週も元気で頑張りましょう。

今週のニュース

大統領選挙まで2週間を切りました。
今日はTrump大統領の情報です。

https://www.nbcnews.com/politics/2020-election/no-need-feel-down-trump-s-ymca-rally-dancing-campaign-n1244212

I just wanted to eat the pancake. Here you go…it was goooood

With Pistol waiting for the surgery

Day after Pistol’s surgery. Bailey is happy too

 

10月9日ミニ英会話の回答

A. The last 2 weeks flew by and I can’t wait to get back to LA.
2週間があっという間に過ぎちゃったよ。L Aに戻るのが待ちきれないね。

B. I hear ya, when you have a hectic schedule you don’t know what time of the day it is.
わかるよ。過密なスケジュールだと時間の感覚がなくなるよね。

A. I sure was able to get things done so I’m thrilled about the business trip.
仕事がうまく片付いたから、この出張は楽しめたよ。

B. That’s good to hear and now you need to come back to take care of your store.
それは良かったですね。次は戻ってお店の管理をしなくてはね。

A. Right! It’s a never ending story.
そうなんだよ。終わりがないね。

B. Well, take care.
じゃ、お気をつけて。

<太字の意味>

flew by = 過ぎる
can’t wait = 待ちきれない
I hear ya = I hear you。君が言っている事はわかるよ
don’t know what time of the day it is = 何曜日の何時だかわからないよ
get things done = 仕事を成し遂げる
thrilled = ワクワクする。
good to hear = よかった(何かを聞いてそれについて良かったというニュアンスです)
come back = 戻ってくる
take care of = 管理をする
never ending story = 終わりがないね
take care = 気をつけてね

チャレンジコーナー

次の会話文を読んで日本語に会話らしく訳してみましょう。
太字箇所は押さえておきたいイディオム、単語、フレーズです。

Tom: Christmas is just around the corner and I guess I’m to pick out gifts on Amazon this year.

Bill: You can say that again and I better start shopping around myself.

Tom: This has been one hell of a year and I hope 2021 is the year everything turns around.

Bill: You got that right because I never went through anything like this my whole life.

Tom: Well, let’s make the best of the Holidays and try to enjoy ourselves.

★締め切りは日本時間、毎週水曜日午後6時ごろまでにお送りください。
連絡先はmagumagu@bybgroup.com
ご連絡お待ちしています。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル・セニサック氏と結婚。1985年、同氏とともにロサンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。以来30年以上、LAに駐在するビジネスマンから幼児まで全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒のニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る