年長社員への配慮欠くと大きな不利益に

 年長の社員に気を配り、働きやすい環境を作らないと会社に不利益が生じるという調査結果を、オーストラリアの大学研究班が発表した。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、サウスオーストラリア大学とメルボルン大学の合同研究班が、45〜75歳の国内労働者666人の職場体験を調査したところ、年長の労働者にあまり好意的ではない職場で働く人は仕事への熱意や仕事から得られる活力が下がることが分かった。年長労働者にとって最も好ましくない職場で働く人は、最も好ましい職場で働く人に比べて19〜20%もやる気が低かったという。
 
 最もやる気が低かったのは、段階的退職といった制度がなく、上司や周りの同僚が年下で、肉体労働をする職場だった。調査報告書は米専門誌アカデミー・オブ・マネジメント・ジャーナルの2016年12月号に掲載された。
 
 報告書作成に関わったサウスオーストラリア大のキャロル・キュリク教授(人材管理学)は「うまく働けないのは、うまく働こうという気にならない環境だから」と話した。社員にやる気がないと会社には不利益な上、年長労働者は不満があっても人生の終盤に新しい仕事を探すより今の職場で働き続ける可能性が高く、キュリク教授は「やる気のない年長社員は非常に大きな問題」と指摘する。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る