ファーウェイ、新卒博士号に年俸3100万円 ~ 「天才少年たちを世界中から」集める計画

中国の通信機器製造最大手の華為技術(ファーウェイ)は、競争力を高めるために、最大年俸約201万元(約3100万円)を提示して、先進技術分野の博士号を持つ優秀な新卒者20~30人の採用を進めている。

同社創業者の任正非CEOは6月に、「天才少年たちを世界中から」集めるよう号令をかけ、そのために年俸を最大200万元まで用意する方針を打ち出した。

ZDネット誌によると、採用がすでに決まった新卒者のうち二人は、年俸182万元と201万元で契約し、残る6人は年俸89万6000元から156万元で採用された。採用がすでに決まったのは8人だが、同社は2019年に「天才」たちを20~30人雇う計画だ。任氏は、2020年にはその数を200~300人に増やす方針。

ファーウェイは、米国のトランプ政権による制裁によって2018年後半から厳しい事業展開を強いられており、2019年に入ってからはそれがさらに厳しくなった。米国と中国の技術覇権争いの中心にいるファーウェイとしては、中国共産党による国策企業でもあり、この難局を克服することが求められている。

共同通信によると、「今後3~5年で会社の銃と大砲を全て取り換え、米国との戦争に勝たなければいけない」と任氏は訴えた。

【https://www.zdnet.com/article/huawei-to-hire-20-30-talented-teenagers-in-2019/】 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...
  2. 2020-2-3

    米国大手会計士事務所・所得税担当者監修 個人所得税申告書の作成ガイド2019

    本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040」を自...
  3. 2017-1-1

    「日本の伝統文化、歌舞伎を日本人にも 外国の人にも親しんでもらえるように」

     11月末、ハリウッド恒例のクリスマスパレードが行われた日、中心地にあるチャイニーズシアター...
  4. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  5. 2017-10-2

    E2ビザ保持者に同伴するための家族のビザ

    E2ビザ(貿易駐在員、投資駐在員ビザ)はアメリカと通商条約を締結した国の国民に発行されるもの...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る