在庫ひっ迫でも続く快進撃〜現代、競合を圧倒

 現代自動車が米国市場で在庫不足に直面している。韓国内で労使に屈服したため、生産不足が決定的になったことが影響している。需要が供給を上回る現状にディーラーが不満を募らせながらも、少量の在庫で健闘している。

売る車が足りない

 オートモーティブ・ニューズによると、現代全国ディーラー協議会のスコット・フィンク会長は「数年前なら、現代車が欲しければ、アラバマ州には数万台があった」と振り返る。「それが今では皆無だ。ディーラーにも工場にも十分な在庫がなく、当社の車を買うために顧客が列を作って待っている」という。

 フロリダ州ニューポートリッチーにあるフィンク氏の現代販売店が8月に売った新車は555台。その少なさは、現代の系列ディーラーによる… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る