燃費優秀車、いくらなら買える?〜「余分に払ってもいい」は8割だが

 ガソリン価格が高止まりする中、燃費の優秀さを強調する車の売れ行きが注目されている。クリスチャン・サイエンス・モニターによると、最近の消費者調査では8割以上が「燃費の良い車には高い金を払ってもいい」と考えている。9月初めのガソリン平均価格は、レイバーデイ週末では過去最高の1ガロン=3.80ドルだった。

 フォードの依頼でリサーチ会社ペン・スコーエン・バーランドが実施した調査によると、米国人の82%は「長期的にコストを節約できるなら車に高い金額を払ってもいい」と答えた。調査報告書は、消費者の95%が車の燃費の重要性を高く評価していると… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ページ上部へ戻る