ベライゾン、旧式車を接続車に変身 〜 新種の機器とサービスを発売

 米通信サービス大手のベライゾン(Verizon)は26日、非接続車(通信網に接続しない自動車)に接続車(connected car)の機能を持たせることができるハム(Hum)という機器ならびにサービスを発売した。

 ハムを取り付けることで、旧式車をインターネット接続車に変身させることができる。

 フォーチュン誌によると、ハムは、車の所在を追跡し、修理や整備の必要性を検知して通知する機能や、スマートフォンと接続するブルートゥース通信機能、そのほかの接続機能を備える。

 利用者は、ハムを車載診断(onboard diagnostic=OBD)ポートに差し込み、OBD読み取り機を通して情報交信し、月々の通信料金を払うことでそれらのサービスを利用できる。ブルートゥースを利用可能にする小さな機器は、車内の日よけに装着できる。

 スマートフォン用アプリケーションで利用できるサービスによって、車の状態を確認でき、問題発生時には業者に連絡することが可能となり、また、整備の必要性を管理できる。

 ハムの機器は120ドルでサービス料金は月額14.99ドル(2年間の加入が必要)。ベライゾンの携帯電話サービスに加入していない人でも利用できる。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  2. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  3. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  4. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  5. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  6. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
  7. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  8. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
ページ上部へ戻る