マイクロソフト、パワーアップスを投入 〜「次なる10億ドル事業」を視野に

 マイクロソフト(Microsoft)は、同社が「次なる10億ドル事業」と位置づけるマイクロソフト・パワーアップス(PowerApps)を11月30日に発表した。

 パワーアップスは、クラウドや法人向けのアプリケーション群の集合体かつ開発サービスで、モバイルやウェブの異種環境で稼働するカスタム・ネイティブのアプリケーション群を開発者らが開発できるようにするものだ。

 ビジネス・インサイダー誌によると、パワーアップスの目標は、現場実装型のソフトウェア群や、サース(SaaS=Software as a Service)として提供されるアプリケーション群の両方を含め、企業の組織内全体を対象に、コードを書くことなくデータを見つけて活用できるようにすることだ。

 パワーアップスは現在、限定された試用者(企業)らに提供されている。

 通常のウェブ環境とモバイル環境の両方で稼働する業務用アプリケーションを個々の導入企業向けに開発できるプラットフォームと言えるパワーアップスが本格的に機能すれば、それぞれの企業で必要とされる個々の業務用アプリケーションの開発が大幅に簡便化される。

 それと同時に、パワーアップスが開発環境基盤として生態系を構築できるようになり、マイクロソフトにとってまさに「次なる10億ドル事業」に成長する可能性を秘めた新事業となる。

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
  2. 2021年6月8日

    産後うつ
    文章を書く時、明確なルールを自分に課している。それは家族のこと、仕事のことは一切書かないとい...
  3. 2020年6月に高校を卒業したニナは、その年の秋に自宅から車で40分ほどのカリフォルニア大学...
  4. バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米...
  5. フロリダ州の南端に位置するエヴァーグレーズ国立公園は、北米最大の湿原地帯。フロリダ半島の真ん...
  6. 幼児期 “何を読むか” ではなく “これを読みたい” が重要 「この絵本、楽しそう。うちの...
  7. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  8. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
ページ上部へ戻る