ニューヨークの「JASSI」が、熊本地震の被災者のため義援金を募集、6月末まで

 ニューヨークを拠点に活動する「日米ソーシャルサービス」(通称JASSI=ジャシー)が、4月に発生した熊本地震の被災者を支援するために、義援金の受け付けを始めた。

Jassi 1

 熊本と大分を中心に、4月14日と16日に起きた大地震は、いまも活発な地震活動が続いている。余震の影響で、家屋の倒壊、火災、土砂災害などの被害も広がっている。

 JASSIは、「不安と恐怖の中、現在も10万人近い人たちが避難所で生活しており、水、毛布、栄養補助食品などの支援物資が必要だ」として、義援金活動を決めた。集まったお金は、熊本市内で被災した人たちの生活支援や、再建のために被災地で役立てられるという。

 受け付けは、6月30日(木)まで。

Jassi 2

JASSI 熊本地震義援金

■小切手の宛先:JASSI
メモ欄に「JASSI Kumamoto Earthquake Relief Fund」または「熊本地震義援金」 と記入し、以下に郵送する。
■郵送先:
JASSI
100 Gold Street, Lower Level, New York, NY 10038
■問い合わせ:212-442-1541、info@jassi.org
■詳細:http://jassi.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. この夏、全米のCostcoでも店頭に並び、アメリカ全土で親しまれている「 Hello...
  2. 今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  3. 今回のコラムでは“条件付き”の永住権についてお話しします。米国市民権保持者との結婚によりグリ...
  4.  取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...
  5. 今回、3回にわたり、皮膚科領域の国際的な論文の話を織り交ぜながら、皮膚科学の最新情報を読者の...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る