ニューヨークの「JASSI」が、熊本地震の被災者のため義援金を募集、6月末まで

 ニューヨークを拠点に活動する「日米ソーシャルサービス」(通称JASSI=ジャシー)が、4月に発生した熊本地震の被災者を支援するために、義援金の受け付けを始めた。

Jassi 1

 熊本と大分を中心に、4月14日と16日に起きた大地震は、いまも活発な地震活動が続いている。余震の影響で、家屋の倒壊、火災、土砂災害などの被害も広がっている。

 JASSIは、「不安と恐怖の中、現在も10万人近い人たちが避難所で生活しており、水、毛布、栄養補助食品などの支援物資が必要だ」として、義援金活動を決めた。集まったお金は、熊本市内で被災した人たちの生活支援や、再建のために被災地で役立てられるという。

 受け付けは、6月30日(木)まで。

Jassi 2

JASSI 熊本地震義援金

■小切手の宛先:JASSI
メモ欄に「JASSI Kumamoto Earthquake Relief Fund」または「熊本地震義援金」 と記入し、以下に郵送する。
■郵送先:
JASSI
100 Gold Street, Lower Level, New York, NY 10038
■問い合わせ:212-442-1541、info@jassi.org
■詳細:http://jassi.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

この著者の最新の記事

関連記事

注目の記事

  1. なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  2.  愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...
  3. 親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  4.  2017年2月、東京に所用ができ、2泊することになった。宿泊先として以前から興味を覚えてい...
  5. テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファストフードの店」のことをさす。

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る