【英会話】YOKOのLA通信第54回

読者のみなさん新年あけましておめでとうございます。
2018年スタートしましたね。読者の皆さんはどのようなお正月を過ごされましたか?
10日間もお休みがあると思うだけでワクワクしていたのに、あっという間に過ぎてしまいました。
FBを見られている読者の皆さんはご存知だと思うのですが今年も頑張って、おせち料理を作りました。
年に一度のことですので毎年きっちりと作るようにしています。

今年になって一番嬉しかったことは、5月に出版予定の私の7冊目の書籍の原稿を昨日、締め切り日の1週間前に書き終えることができました。
出版社に原稿を送信したあと、本当に体中の力が抜けたような気になりました。笑
何をしている時でも原稿を書くことが頭から離れず、カレンダーとのにらめっこの日が続いていました。

もう一つ嬉しかったことは、ビルがジムにサインアップしたことです。
今朝もジムで汗を流してきましたが、ビルはご存知のようにWalkingやbikingをしていますので、決して運動不足ではないのですがUpper bodyをもっと鍛えないといけないと思ったようです。
二人で申し込んで、私もランニングやボクシング以外に筋トレを又スタートしたいと思っていた矢先でしたので、タイミング的には良かったです。

最後に今年の5月初旬からビルと二人で東京に行きます。
ビルにとってはなんと15年ぶりの日本になります。
日本に行く一番の理由は、やはり淳に会いたいのだと思います。笑
そしてちょうどその時期に私の書籍が書店に並ぶ予定になっています。

今年も宜しくお願いします。

[今週の写真]

おせち料理今年も頑張りました

陽子と一緒に元旦ショット

ビルとジム初日

BYBの新しいサインロゴ入りです

【前回の課題解答】★★★★

YokoとBillは毎週の課題について話しています。

Yoko: So I guess this will be the last story for this year. Are you going out with a bang or going to hit them with something out of reach?
今年最後のストーリーになるんだね。今後はびっくりするような課題にするつもり、それともより難しい課題をだすの?

Bill: I’ve been going back and forth about that and I think I’ve finally got it. I want to get our readers’ input. I want to know if there is something more that they may benefit from.
そのことについてずっと色々考えているんだけどやっとどうするか決めたよ。読者からの意見が欲しいな。読者にとって、何がよりためになるのが知りたいんだ。

Yoko: Not bad, so you want their input regardless of good or bad. That’s a really cool idea. So what is your game plan?
悪くないわね、つまりあなたは読者からいいも悪いも含めての意見が欲しいのね。とても良いアイデアだと思うわ。であなたの計画はなんなの?

Bill: Nothing. Just tell us how we are doing and the pros and cons that you encountered during this year’s homework and we will consider each readers suggestions.
何もないよ。今年の課題に関して、僕達のやり方について良いところや悪いところを言ってくれると、僕達も読者の提案を考慮できるからね。

Yoko: Right, so you get a report card to perhaps bring about new changes in the direction you are going.
そうね、読者からのレポートを得ることができるし、多分新しい方向性が出せるかも知れないね。

Bill: You hit the nail on the head, so first describe this story and at last let us know how you feel. Happy New Year guys.
その通りだよ、最初にこの課題の解答を書いてもらい、読者のみなさんがどう感じているかも書いてもらえばいいね。みなさん新年おめでとう!

<宿題のポイント>
●Are you going out with a bang or going to hit them with something out of reach?
= ビックリするような課題、それともより難しい課題をだすの?
●So what is your game plan? = 計画プランはなんですか?
●pros and cons = good and bad
●You hit the nail on the head = まさにその通り。

【今回の課題】★★★★

下記の文章を訳して下さい。

BillとYoko の新年の会話です。

Bill: I started this year off with a bang and I joined the gym. I’m gonna be in tip top shape before you know it.

Yoko: That’s so typical, I mean everyone has that kind of New Year resolution. You know stop smoking, loose weight and quiet drinking.

Bill: I’m for real and I’m gonna stick to my guns on this one because the older I get the harder it becomes.

Yoko: Fine, do you want to put some money on that? Because I will take you to the bank.

Bill: Heck ya! You are on. So what are you talking about? A bill?

Yoko: Sounds good to me, looser!

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

陽子 Senesac

陽子 Senesac

ライタープロフィール

高校卒業後、5年間英国留学。帰国後日本で出会ったビル.セニサック氏と結婚。
1985年、同氏とともにロスアンゼルスで日本人ビジネスマンを対象にした全クラス個人レッスン制の英会話スクールBYB English Centerを開設。
以来、30年以上LAに駐在するビジネスマンから幼児まで、全クラス個人レッスン制の英語教育に徹し、生徒さんのニーズに合った英語を指導。現在では、現地でも有数の英会話スクールへと成長している。2011年4月よりBYB Irvine校をスタート。

書籍:
* 英語で楽しく雑談できる本      2008年 あさ出版
* 今日から始める英語100語日記    2010年 あさ出版
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2012年 きこ書房
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   ビジネス日常会話編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2014年 きこ書房
   困っている外国人に話しかけたくなる英語編
* 奇跡の音8000Hz英語聴覚セラピー  2015年 きこ書房
   日常英会話ロサンゼルス編

この著者への感想・コメントはこちらから

Name / お名前*

Email*

Comment / 本文

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る